「香家エソラ池袋店」ガツンと痺れと辛みがくる担々麺を食べてきた!

東京都江戸川区葛西駅前 会社設立などの企業法務・相続専門 司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一(@kirigayajun)です。

はじめに

最近池袋界隈では、レベルの高い担々麺を出す店が多くなっています。
そのうちまとめ記事で紹介します。

今回行った店も、かなり凝った担々麺を出してくれる店です。

店の名前は「香家」
都内に8店舗店があります。

今回は「香家エソラ池袋店」で食べた汁なし担々麺担々麺早速紹介します。

「香家エソラ池袋店」ガツンと痺れと辛みがくる担々麺を食べてきた!

「香家エソラ池袋店」の場所は?

場所は「エソラ」の6階。
有楽町線池袋駅の東武方面の改札を出てすぐのところにあります。

駅から近いのは嬉しいですね。

「香家」のランチメニューは?

ランチメニューを見ると担々麺と点心のセットや麻婆豆腐まで色々あります。

麻婆豆腐大好きな私は、一瞬麻婆豆腐にも惹かれたのですが、ここは担々麺が有名と聞いていたので、今回は担々麺に。

担々麺は、汁なし、汁あり両方あります。
辛いのが苦手な人には辛くない麺も用意されています。

私は汁あり担々麺より汁なし担々麺のほうが好きなので、汁なし担々麺をチョイス。

さらに、辛さと痺れが強い麻辣汁なし担々麺にしました。

ガツンと辛さと痺れのくる汁なし担々麺に汗が・・・

メニューを見ると「麻辣汁なし担々麺」は各種スパイスをたっぷり使った担々麺と書いてありました。
どんな痺れと辛さが待っているのだろう!
なんだか期待が持てそう!

待つこと数分で「麻辣汁なし担々麺」が着丼。
ちなみに値段は930円なり。

よく混ぜてから食べるように店員さんからいわれ混ぜまぜして麺がすべてタレに絡ませてから・・・

早速いただきます!

最初のひとくちを入れた途端にスパイスの香りがガツンと先制パンチ。

これは今まで汁なし担々麺を食べた中でも強烈!

一口で痺れが口いっぱいに広がり、その後に辛さが広がります。

でも辛さの中にも旨味がしっかり残っていて美味しい。

この辛さと痺れと旨味をうまくミックスされていてこれは癖になりそう。

麺は中太麺。
汁なし担々麺ならこのくらいの麺の固さがちょうどいいです。

辛さと痺れと戦いながらやっとの思いで完食!
食べ終わったあとも痺れと辛さが口いっぱいに広がり、汗もうっすらと・・・

でも食べ終わったあとの爽快感はたまりません。

まとめ

池袋でまた美味しい担々麺の店を発見しました。

今度は違ったメニューで挑戦してみたいです。

今回は
『「香家エソラ池袋店」ガツンと痺れと辛みがくる担々麺を食べてきた!』
に関する内容でした。

「香家エソラ池袋店」の詳細はこちら

関連ランキング:担々麺 | 池袋駅東池袋駅都電雑司ケ谷駅

あわせて読みたい

最近のグルメ日記ブログはこちら

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
会社設立・企業法務・相続を得意としています。
趣味は鉄道(撮り鉄・乗り鉄両方です)・ランニングです。
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ