「MAJI CURRY」 神保町のカレー激戦区で一風変わった特徴的なカレーに舌鼓!

東京都江戸川区葛西駅前 会社設立などの企業法務・相続専門 司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一(@kirigayajun)です。

はじめに

今回紹介するお店は神保町にある
「MAJI CURRY」

カレー激戦区神保町にあるお店。
しかも隣と2軒先がカレーの超有名店。

これから店がきちんと残っていけるのか、注目したい店です。

「MAJI CURRY」の場所はと店内は?

最寄りは神保町駅。
駿河台下交差点の近くにあります。

隣がスープカレーで有名な「オオドリー」さらに2軒先は「エチオピア」と名だたる店ばかり。

店内は、カウンター5席と、テーブル2つとかなり狭めです。

「MAJI CURRY」の特徴とお味は?

「MAJI CURRY」の特徴は、牛肉をかなり長時間煮込んだスープをベースに、独自に配合したスパイス10種類を加えたカレー。

どんな味なのだろうと興味津々。

今回は、ハンバーグ好きもあり、「ハンバーグカレー」をチョイス。
値段は890円なり。

待つこと数分でテーブに運ばれてきました。

早速いただきます!

うん、まず最初の一口を入れた途端、なんだか甘さがあるカレーだと感じました。

しかし、徐々に辛いスパイスがあとからどんどん出てきます。
じわりと辛さのほうが勝ってきます。

なんとも不思議な味わい。

でも極端に辛いカレーではなく、爽快感があるカレーで美味しい。

なんだかくせになる味わいです。

トッピングのハンバーグも肉感がしっかり出ていて、カレーとの相性もバッチリです。

甘いと辛いが上手いバランスでくるカレー、本当に美味しくいただきました。

まとめ

「MAJI CURRY」は「神田カレーグランプリ2018」でグランプリを受賞した店。

なので味のレベルは高いと言えるでしょう。

カレー好きな方は3軒のカレーの食べ比べをしても面白いでしょう。

ごちそうさまでした!

今回は
『「MAJI CURRY」 神保町のカレー激戦区で一風変わった特徴的なカレーに舌鼓!』
に関する内容でした。

「MAJI CURRY」の場所はこちら

関連ランキング:カレーライス | 神保町駅新御茶ノ水駅小川町駅

あわせて読みたい

最近のグルメ日記ブログはこちら

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
会社設立・企業法務・相続を得意としています。
趣味は鉄道(撮り鉄・乗り鉄両方です)・ランニングです。
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ