京浜急行バス 金沢八景駅から鎌倉駅まで路線バスの旅

東京都江戸川区葛西駅前 会社設立などの企業法務・相続専門 鉄道大好き 路線バスも大好き司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一(@kirigayajun)です。

はじめに

鉄道大好きな私ですが、実は路線バスも大好きです。

特に鉄道駅と鉄道駅とを結ぶ路線バスは、意外と鉄道で行くよりも運賃が安く、重宝します。

今回は、金沢八景駅と鎌倉駅を結ぶ京浜急行バスの路線バスを紹介します

京浜急行バス 金沢八景駅から鎌倉駅まで路線バスの旅

出発地点は金沢八景駅 運行頻度は?

今回は金沢八景駅からスタート
「鎌24系統」で鎌倉駅まで向かいます。

バスの本数は日中30分に1本の割合です。
なので、そんなに多くはありません。

出発停留所の金沢八景駅は、シーサイドラインの本駅が間もなく完成。

シーサイドラインの金沢八景駅は現在は仮駅なので、本駅ができると京浜急行との乗り換えが格段に向上するでしょう。

バスは環状4号線を朝比奈方向へ しかし渋滞が・・・

今回乗車したのは11時19分発のバス。
車内は時期的なこともあるのか、相当混んでいました。

金沢八景駅を出発すると、環状4号線を朝比奈方面へ向かいます。

環状4号線は1車線のため、すぐに渋滞が・・・

おそらく横浜横須賀道路の朝比奈IC付近で混雑していたため、渋滞が発生していたものと思われます。

朝比奈峠入口までは渋滞がすごかったです。

朝比奈峠から鎌倉霊園そして鎌倉市内へ・・

朝比奈峠に入ったところから、バスはスムーズに運行。
一方反対側の道路は渋滞

鎌倉霊園正門前太刀洗でかなり降りましたが、さらにまた乗客が増え、結局八幡宮バス停までは立っている方が多かったです。

バスは鎌倉霊園正門前太刀洗を過ぎてからもスムーズに行った・・・と思ったら市内中心部に行くにつれてまた渋滞。

この渋滞が鎌倉駅まで続きました。

乗車時間は1時間弱かかりました。
これがスムーズに行けば15~20分くらい早くつくと思います。

となると、渋滞に巻き込まれないと35分くらいなので、路線バスを使っての移動もありでしょう。

しかし、観光シーズンなどになるとさらに周辺道路が渋滞し、時間が読めない路線バスになります。

路線バスの料金は?

金沢八景駅から鎌倉駅まで、料金は290円(ICカードの場合は288円)

鉄道の場合、金沢八景駅から京浜急行で新逗子駅まで出て、そこから逗子駅まで歩き鎌倉駅に行く方法が早いと思います。

所要時間は25分程度、料金は320円(ICカードだと308円)。

バスのほうがこの区間安くていいですが、渋滞のことを考えると鉄道のほうがいいかもしれません。

まとめ

金沢八景駅から鎌倉駅まで、例えば鶴岡八幡宮とか行く場合は結構使い勝手がいいかも知れません。

ただ、渋滞が頻発するので、時間帯を考えて鉄道を使うかバスを使うか考えるといいでしょう。

今回は
『京浜急行バス 金沢八景駅から鎌倉駅まで路線バスの旅』
に関する内容でした。

あわせて読みたい

前回の路線バスの旅についてはこちらを御覧ください。

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
会社設立・企業法務・相続を得意としています。
趣味は鉄道(撮り鉄・乗り鉄両方です)・ランニングです。
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ