2018年の手帳は?やっぱりあの手帳!

東京都江戸川区葛西駅前
会社設立などの企業法務・相続専門
司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一です。


はじめに

2017年も残すところあと僅か。
本当に月日の流れるのを早く感じて
しまいます。


ほぼ毎年恒例となった
「2018年の手帳」

やっぱりあの手帳にしました。


2018年の手帳は?やっぱりあの手帳!


一番使いやすい手帳なので・・・

2018年、メインとして使いたい手帳は
やっぱり
「ほぼ日手帳」


毎年使っていますが、一番自分にフィット
する手帳。

2018年のカバーはこの色にしました。

今年の手帳には、今年やり遂げたいことを
いくつか記載しています。
書くスペースもたくさんあり、とても重宝
する手帳です。


2017年私が使った「ほぼ日手帳」

あと、並行して使う手帳として
「司法書士手帳」


こちらは実務で役に立つ情報が満載。
このブログを作成する際も参考にした
ところがあります。


2018年は2017年同様、ほぼ日手帳と
司法書士手帳とダブルで使うことに
なりそうです。

2018年の「ほぼ日手帳」もサイトから
購入するとおまけがつきます。


興味ある手帳がありますが・・・

2018年、興味ある手帳がありまして、
何かというと「ほぼ日5年手帳」

by カエレバ

実は5年分書ける手帳ということで、
何かと使えるのではないかと思って
いるのです。


最近、ほぼ日手帳に一日の出来事を
コンパクトに書き始めていますが、
自分がどれだけ成長しているのかみたい
という思いが強いです。


5年後自分はどんな姿になっているの
だろう?
そもそも自分は5年後どんなことをして
いるのか?


自分の目標を達成しつつ、さらなる向上を
目指しているのか・・・


その手帳は自分のあり方を見つめるには
もってこいのような気がするのです。

まとめ

そろそろ2018年の手帳を使って色々
考えていきたい時期。


2018年の業務の柱については以前の
ブログで書きました。


2017年も間もなく終わり 2018年の業務の柱を考える 起業支援と民事信託


来年こそは素敵な恋人を見つけて・・・
プライベートでも充実し、仕事でも
プライベートでも弾けた一年にしたいです。


最後は手帳のこととズレて
しまいましたが・・・


今回は
『2018年の手帳は?やっぱりあの手帳!』
に関する内容でした。


参考書籍

ほぼ日手帳公式ガイドブック2018 LIFEのBOOK

ほぼ日刊イトイ新聞 マガジンハウス 2017-08-22
売り上げランキング : 8496

by ヨメレバ

日々の自分の気づきをメルマガで紹介!
司法書士行政書士きりがやの人生楽しく!
~徒然なるままに・・・
メルマガ登録はこちらから!

 

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須
 

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を経営
会社設立・企業法務・相続を得意としています。
趣味は鉄道・ランニングです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします