コンプライアンス 中小企業でも一つの事件で信用が・・・

東京都江戸川区葛西駅前
会社設立などの企業法務・相続専門
司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一です。


はじめに

「コンプライアンス」
最近、某自動車会社や某鉄鋼会社の
相次ぐ不祥事で、よく耳にすることば。


とくに某鉄鋼会社の場合、
わたしたちの身近なものにまで
影響がでています。


一つの事件をきっかけに、
世間からの信用が失墜し、最悪は倒産まで
いってしまいます。


中小企業の場合、体力が大企業ほど
ないため、ひとつの不祥事が大きな影響を
与えてしまう危険があります。

コンプライアンス 中小企業でも一つの事件で信用が・・・


一度信用を失うと回復するまでに時間がかかる

今回の某鉄鋼会社の場合、これまでも
コンプライアンス違反を犯しており、
信頼回復は難しいと思われます。


一度でもコンプライアンス問題や
消費者を欺く問題がおき信用を失うと
周りから白い目で見られてしまい、
大変な思いをすることになります。


経営者だけならいいですが、
従業員やその家族、取引先にまで
波及してしまうのがコンプライアンス
違反の恐ろしいところ。

会社を失ってしまうと
従業員は露頭に迷ってしまい、
取引先も連鎖倒産するリスクがでてきます。


儲け主義に走ってしまい、根本的な
経営理念を忘れてしまうと取り返しの
つかないことになるのは、重々承知
するべきです。


経営理念 誰のために経営しているのかを確認!

まずは経営理念
会社がやりたいことを社会に訴えかける
大事なもの。


それを見失うと誤った方向にいって
しまいます。


最近は会社設立も簡単になり、
自動化が進むものと思われます。
そういう時代だからこそ、
会社設立時に経営理念を
しっかり構築することが大事なのです。


経営理念はいわば社会に対する
約束事です。


私も会社設立の依頼があったお客様には
どうして会社を設立しようと思ったのか
聴くことがあります。
そして経営理念をしっかり決めたうえで
経営者に了解が得られれば
私は定款の前文にその会社の経営理念を
盛り込んでいます。


経営理念は会社の柱となるものであり、
経営の際の指針となるもの。
簡単に定款変更はしないものだからです。


これからは益々理念なき経営は
社会から見放されることになると思います。


まとめ

コンプライアンス違反が、わたしたちの
生活に影響をおよぼすことを、今回の
某鉄鋼会社の不祥事で分かったと思います。


ただ、中小企業の場合、コンプライアンス
ばかりに気を取られてもいけないことは
重々承知しています。


しかし、コンプライアンス違反の一線を
超えてしまうととんでもないことになる
ということを経営者の方は覚えておくと
いいでしょう。


今回は
『コンプライアンス 中小企業でも一つの
事件で信用が・・・』

に関する内容でした。


お知らせ

下記内容のDVD・CDが発売されました。
企業法務に携わる先生方にオススメです!
(9月の最新ベストランキング第2位に
なりました!)

平成27・28年施行 改正会社法・商業登記規則 役員変更登記の注意点

参考書籍

経営統制(中小企業版内部統制)と資金調達―中小企業支援のための新理論と実務

田島 掌,酒井 恒雄,杉谷 範子,伊藤 大輔,鈴木 健彦 民事法研究会 2009-06
売り上げランキング : 1537704

by ヨメレバ


日々の自分の気づきをメルマガで紹介!
司法書士行政書士きりがやの人生楽しく!
~徒然なるままに・・・
メルマガ登録はこちらから!

 

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須
 

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
会社設立・企業法務・相続を得意としています。
趣味は鉄道(撮り鉄・乗り鉄両方です)・ランニングです。
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ