らぁ麺やまぐち辣式 ビジネス街化する東陽町で麻婆まぜそばに舌鼓

東京都江戸川区葛西駅前
会社設立などの企業法務・相続専門
司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一です。

はじめに

木場、東陽町地域・・・
美味しいグルメの店がありますが、最近美味しいラーメン店も増えています。

その中の一店を今回は紹介します。

らぁ麺やまぐち辣式 東陽町の麻婆まぜそばに舌鼓

ランチで特徴あるメニューがあるとやっていける!

東陽町だと、意外と飲食店が少なく、私もランチを探すときにひと苦労することがありました。

チェーン店だと飽きるし、新しい店を開拓したい。

となると、ある程度人気があって、一定の方に支持されている店に行きたいのがどうしてもあります。

飲食店はランチ時が稼ぎ時。
新たなビジネス街が構築されているところでは出店のチャンスがあります。

あとは特徴あるメニューが出せるかどうか、そこにかかっています

今回私が訪れた「らぁ麺やまぐち 辣式」麻婆まぜそばと塩そばで人気がある店。

何かランチで特徴あるメニューがあると、人の目を引きます。

決して値段だけではありませんが、安くて美味しくて店員の態度が良ければ人気がでてきます。

ランチでそれが備わると売上げアップに!
ビジネス街にはそれがあります。

肝心の麻婆まぜそばのお味は?

前置きはそのくらいにして、「らぁ麺やまぐち 辣式」の麻婆まぜそばの味をリポートします。

麻婆豆腐好きの私は、山椒のしびれの辛さがたまらなく好きです。

さらに、唐辛子の辛さがあとを引く辛さとうまくマッチしていれば本当に最高。

麻婆まぜそばは豆腐は入っていませんが、それを麺に絡ませて食べるとしびれと辛さが上手くマッチして美味しい。
口の中がしびれる、それがたまりません。

あと、モチモチした太麺が麻婆の肉味噌とこれまた合うんです。

私は辛さが好きでちょうど良かったのですが、辛いのが苦手な方は、調整してもらったり、温泉卵をトッピングすればまろやかになり美味しくいただけるでしょう。

あと、私の大好きなパクチーもあったのですが、今回はトッピングせず。
またきたときはパクチートッピングして食べたいです!

まとめ

私は仕事柄、いろいろな場所でランチをとります。

まだ、ビジネス街として比較的新しい木場や東陽町近辺だと、ランチで特徴あるものを出せれば、ヒットするでしょう。

今回ランチで訪れた「らぁ麺やまぐち辣式」もそんな感じのするお店でした。

今回は
『らぁ麺やまぐち辣式 東陽町のランチで麻婆まぜそばに舌鼓』
に関する内容でした。

 あわせて読みたい

会社の本店所在地に、木場や東陽町は本当に狙い目ですよ!なぜ狙い目かは、このブログを御覧ください。

木場 東陽町 東京メトロ東西線の本店狙い目地域!

らぁ麺山口 辣式についてはこちら

関連ランキング:ラーメン | 東陽町駅

参考書籍

飲食店の独立開業 (柴田書店MOOK)

柴田書店 柴田書店 2015-10-22
売り上げランキング : 528887

by ヨメレバ

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
会社設立・企業法務・相続を得意としています。
趣味は鉄道(撮り鉄・乗り鉄両方です)・ランニングです。
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ