司法書士試験まで残りわずか 今の時期にやること やってはいけないこと

東京都江戸川区葛西駅前
会社設立などの企業法務・相続専門
司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一です。


はじめに


2017年司法書士試験まで残り1ヶ月を
切りました。


この時期の過ごし方で、司法書士試験の
合格に大きく左右してきます。


この時期、やっていいこと、やっては
いけないことを書いていきます。

司法書士試験まで残りわずか 今の時期にやること やってはいけないこと


この時期にやるべきこと


まずはどこの受験予備校でもいいので、
公開模擬試験を受けておきましょう。


時間配分を再確認して、自分の問題の
取り組み方を意識して模擬試験を受ける
ようにしてください。


特に午後の試験は、記述式もあり、時間
配分を間違えると最後までできないという
ことにもなりますので、本番だと思って
受けるといいでしょう。


公開模擬試験の復習ですが、その日のうち
に終わらせるべきです。


本番で出るかもと思っても、所詮は受験
予備校の問題は、どうしても奇門が多い
です。


そうであるならば、過去問を徹底的に
この時期に潰していったほうが効果的
だからです。


あわせて条文をきちんと読み込むこと。


条文だけで得点出来る問題が相変わらず
多いからです。


この時期にやってはいけないことは?


新しい論点に手をつけないこと。
むしろ、今までやってきた過去問や
テキストを飽きるくらい何度もやるほうが
絶対いいです。


あと、公開模試の点数を気にするあまり、
既に来年のことを考えている人は間違い
なく落ちます。


公開模試はあくまでも公開模試。
点数なんか気にすることはありません。


むしろ、ここから今までやってきたことを
繰り返しやって、基礎力を徹底させるべき
です。


予備校の問題は、変な問題が出ることも
あり、それに惑わされてはいけません。


基本は条文と過去問です。

まとめ


とにかくこの1ヶ月は精神的にもまいる
ことが多いでしょう。


不安になることが多いですが、合格者は
その困難を乗り越えています。


6月の過ごし方で、合格できる人と
出来ない人が変わってくる。


最後まで諦めずがんばってください。


今回は
『司法書士試験まで残りわずか 今の時期
にやること やってはいけないこと』

に関する内容でした。


参考書籍


時間の使い方、勉強法について、隙間時間
に読むことをオススメします。

脳のパフォーマンスを最大まで引き出す 神・時間術

樺沢 紫苑 大和書房 2017-04-13
売り上げランキング : 100

by ヨメレバ
ムダにならない勉強法

樺沢紫苑 サンマーク出版 2017-01-10
売り上げランキング : 3466

by ヨメレバ

日々の自分の気づきをメルマガで紹介!
司法書士行政書士きりがやの人生楽しく!
~徒然なるままに・・・
メルマガ登録はこちらから!

 

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須