東武スカイツリートレイン 4月16日に運転終了 その後どうなるのか?  江戸川区葛西司法書士・行政書士の鉄道日記 

東京都江戸川区葛西駅前
会社設立などの企業法務・相続専門
司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一です。


はじめに


今回は鉄道ブログ


東武鉄道が4月21日にダイヤ改正が
あります。


特急「リバティ」の登場や快速・区間快速の
廃止など盛りだくさん。


さらに気になっていたことがあったので、
どうなっているのかと思っていたのですが、
びっくりした情報が入ってきました。


東武スカイツリートレイン 4月16日に運転終了 その後どうなるのか?


スカイツリートレインが運転終了?


東武鉄道が3月・4月のスカイツリー
トレインの運転日とダイヤを発表。


そこに気になる文字が。


「土休日を中心に運行しておりました臨時
特急スカイツリートレインは、4月16日を
持ちまして終了となります。」


4月16日に運転終了?
これにはびっくりしました。


車両は確かに6050系を改造した車両なので、
台車は古いかもしれませんが、まだ使えると
思うのですが・・・


スカイツリートレインのその後の処遇は?


確かに4月21日のダイヤ改正で
スカイツリートレインのことは何も発表
されていませんでした。


特急のところでも、特急以外のダイヤの
ところでもスカイツリートレインのダイヤの
ことは紹介はされていませんでした。


そして、今回の運転予定の終了には
驚いています。


さて、スカイツリートレイン634型は
一体どうなるのでしょうか?


このままだと団体専用車両で使われるのか、
もしくは多客時の波動用車両として使われる
のかも分かりません。


平成29年3月9日時点では、4月21日以後の
運転予定は読めません。



まとめ


スカイツリートレインは東武のイメージを
変えた車両と言えるでしょう。


今後どのような扱いをされるのか、
注目したいと思います。


イベント等で使われることが多くなるので
しょうか?


今回は
『東武スカイツリートレイン 4月16日に
運転終了 その後どうなるのか?』

に関する内容でした。


参考ホームページ

3・4月 スカイツリートレインの運行スケジュールはこちら(東武鉄道ホームページ)

3月31日(金)プレミアムフライデーに夜桜花見ほろ酔い列車が運行決定!(東武鉄道ホームページ)

 

日々の自分の気づきをメルマガで紹介!
司法書士行政書士きりがやの人生楽しく!
~徒然なるままに・・・
メルマガ登録はこちらから!

 

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須
 

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

鉄道(乗り鉄・撮り鉄両方)と麻婆豆腐・担々麺をこよなく愛する司法書士・行政書士です。
ひとり会社設立、副業・複業、小さな会社の企業法務の分野を得意としています。
1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ