『なぜ「女性起業」は男の10倍成功するのか』【会社設立アドバイザーの読書日記】

「会社設立アドバイザー」
東京都江戸川区葛西駅前
司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一です。

写真 2015-09-06 14 54 16

今回の読書日記は
『なぜ「女性起業」は男の10倍せいこうするのか』
(後藤勇人著)

なぜ「女性起業」は男の10倍成功するのか

後藤勇人 ぱる出版 2015-09-03
売り上げランキング : 6860

by ヨメレバ


なぜ、私がこの本を読み始めたのか?

私は「会社設立アドバイザー」で、司法書士として、会社設立登記をはじめとする商業登記を軸とした企業法務の業務をしている。

「起業」という分野は自分の専門分野の研究材料の一つになる。

最近私の周りでは女性起業家が多い。

また、個人で事業を始める方も増えている。

どうやったら一般の方が起業家として成功しているのか、さらにはなぜ女性の方が男性よりも成功するのか、興味を持ったので読んでみた。


女性が起業で成功する理由は?

残念ながら、この本を読んでも女性が男性よりも10倍起業で優れていることは読み取れなかった。

目に留まるタイトルなので致し方ないが・・・

ただ、この本が優れているのは、どうやったらビジネスが上手く行っているのかが分かりやすく書かれていること。

ここは、多くの女性のビジネスをプロデュースしてきた後藤さんだから書けたことではないか。

女性は本当に起業に向いている。
その理由をこの本ではうまく書かれている。

悩んでいるところにビジネスの原石がある、そこをうまく活用できるのは女性ではないのか、とこの本で感じた。

男性が気づかないところが女性にはある、そこをうまくビジネスに当てはめることができれば起業は成功できるのではないか、最初の棚卸しが何よりも大事であろう。

 

「自分軸」を発見できれば女性は起業に成功する!

女性の場合、結婚されている方は、家族との時間に割かれるため、まとまった時間は取れない。

うまくスキマ時間を活用できれば小規模なビジネスで起業は可能であろう。

スキマ時間でビジネスをするのはむしろ女性のほうがいいかもしれない。

この本では、起業の最初の部分からブランディングまでの方法と、分かりやすく事例を交えて書いているので、参考になるだろう。

棚卸しが大事であると書かれているが、自分探しが何より大事。

「自分軸」がしっかりしてあれば、むしろ女性のほうがビジネスがうまくいくと、全体を読んで感じた。


まとめ

日常生活で、ほんの些細なことでもいいのでアンテナを張り巡らせること、起業するヒントになるだろう。

この本は、起業をしたい女性であれば、目を通しておくといいだろう。

もしかしたら日常生活の中で、ビジネスになるものが出てくるかもしれない。


男性が読んでも違和感なく読めると思うので、これから起業を考えているのであれば、一度は読むべきである。

なぜ「女性起業」は男の10倍成功するのか

後藤勇人 ぱる出版 2015-09-03
売り上げランキング : 6860

by ヨメレバ

今回もご覧頂きありがとうございました。
感想を聞かせていただけると嬉しいです。

Comments

comments

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

鉄道(乗り鉄・撮り鉄両方)と麻婆豆腐・担々麺をこよなく愛する司法書士・行政書士です。
ひとり会社設立、副業・複業、小さな会社の企業法務の分野を得意としています。
1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ