「キッチンABC池袋東口店」ボリュームある定食をガッツリいただけるお店

「キッチンABC池袋東口店」ボリュームある定食をガッツリいただけるお店

ひとり会社設立や小さい会社の企業法務・相続専門 司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一(@kirigayajun)です。

目次

はじめに

池袋ランチグルメ日記。

今回訪れたのは池袋。ジュンク堂書店池袋店の近くにある「キッチンABC」。

キッチンABC」は池袋に2店舗、大塚、江古田にもあります。

ここの定食はコスパが良くて、メニューも豊富。

何度来ても飽きません。

▼キッチンABC池袋東口店の外観

「キッチンABC池袋東口店」の場所は?

関連ランキング:洋食 | 池袋駅都電雑司ケ谷駅東池袋駅

「キッチンABC池袋東口店」の店の雰囲気は?

店内は、一人でも気軽にはいれるように、カウンターと6人がけのテーブルがあります。

店員さんが明るく雰囲気はいいです。

ランチ時はいつも行列ができています。

「大人様ランチ」池袋の町の洋食屋でおかず盛り沢山(2021年11月14日訪問)

「大人様ランチ」とは?

キッチンABCは池袋の他に大塚や江古田にもある、ボリューム満点の町の洋食店。

月ごとに変わったメニューが登場するのも魅力です。

今月の限定メニューをキッチンABCのTwitterとInstagramで見たら、「大人様ランチ」という変わったものに。

興味があったので、早速いってみました。

キッチンABC西池袋店でボリューム満点の「大人様ランチ」を注文

今回は池袋に2店舗あるキッチンABCの西池袋店に訪問。

実はここの2階は「蒙古タンメン中本」があります。

キッチンABCの西池袋店はいつも行列ができますが、今回は少し並びましたが、すんなり入ることができました。

もちろん今回注文したのは、11月限定の「大人様ランチ」。

どんな料理出でるのか楽しみにしていました。

ワンプレートにおかずが盛り沢山。洋食のパラダイス!

待つこと数分で、「大人様ランチ」が着丼。

ワンプレートにお子様ランチみたいに美味しそうなおかずが盛り沢山。

子供が大好きなおかずばかりでしたが、大人も好きなおかずばかり。

更に皿にはお子様ランチには必ずついている国旗が。

お子様ランチの大人版といったところでしょうか。

何がお皿に乗っかっているかというと…

  • オムライス(あえて白米)
  • 焼き肉
  • ハンバーグ
  • チキン南蛮タルタル
  • ベーコンエッグの生姜焼
  • 赤タコウインナー
▲大人様ランチの全体像
▲ベーコンエッグの生姜焼とハンバーグ
▲元祖ポーク焼肉とチキン南蛮
▲タコさんウインナーも目立つ存在!
▲オムライスは確かに白米

かなりのボリュームでお腹いっぱいに!

お店のサービス心、大人の心をくすぐる「大人様ランチ」に大満足の一品でした。

これで980円は安いです。

期間は11月末までなので、食べたい方はお急ぎください!

久々にキッチンABCであの名物料理をいただく!(2021年10月24日訪問)

最近混雑しているキッチンABC池袋東口店

私が好きな町洋食店の一つ「キッチンABC」

ここにくると、いつもどれを食べようか迷ってしまいます。

今月限定のハンバーグも捨てがたかったのですが、今回は名物のセットにしました。

オリエンタルライスと黒カレーのコンビが良い相性!

今回は「キッチンABC名物」のオリエンタルライスと黒カレーのコンビ、さらにメンチカツをセットにしたものを頂きました。

オリエンタルライスとは、豚肉とニラをご飯に合うように甘辛いタレで炒めてあるものに黄身をトッピングしたもの。

黒カレーはスパイシーで辛さも程よく出ているカレー。

黒カレーとオリエンタルライス、単体でも美味しいのですが、混ぜて食べると黒カレーのスパイシーさと炒め物の甘辛さが見事にマッチ!

なんだろう、両方ともご飯に合う味付けなので、飽きずにいただくことができます。

これにさらにメンチカツ。

サクッと揚がって、肉の旨さがシュワッと口いっぱいに広がります。

玉ねぎもいいアクセントになります。

この満腹メニュー、本当にいいコンビだと。

メンチカツの他にも、チキンカツ、カニクリームコロッケの選択も可能。

その日の気分でどれにしようか迷ってしまいます。

これで900円でいただけるとは本当にありがたい限りです。

そして、いつも店員さんの対応が素晴らしいのもこのお店の魅力。

本当にいつもありがとうございます!

あの名物オリエンタルライスと黒カレーがセットになったメニューが登場!(2021年4月29日訪問)

オリエンタルライスって何?

オリエンタルライスは、キッチンABCの名物料理。

豚肉と玉ねぎ、ニラをニンニク醤油で炒めてご飯に載せたボリュームある一品。

キッチンABCの人気メニューです!

オリエンタルライスと黒カレーがセットになって登場!

黒カレーもキッチンABCの名物。

スパイシーなカレーがご飯にもよくあいます。

この人気メニューの組み合わせ、今までなかったのが不思議なくらい。

今回オリエンタルライスと黒カレーが一皿になったボリューム感たっぷりのメニューが登場したとのことで行ってきました!

▲キッチンABCの名物2つが一皿に!オリエンタルライスと黒カレーがたまりません!

さらにボリュームある揚げ物がセットで!

オリエンタルライス&黒カレーにさらに一品つけたものが900円(税込)でいただけます。

一品は以下の3つから選択できます。

  • カニクリームコロッケ
  • メンチカツ
  • チキンカツ

今回は、チキンカツを選択しました!

▲ボリュームあるチキンカツがセットに!

待つこと数分でセットが来ました。

早速いただきます。

うん、オリエンタルライスの味付けがご飯とうまくあいます。

黄身をつぶしていただくとよりマイルドな味わいに!

さらに黒カレーは最初一口入れるとそこまでの辛さは感じません。

しかし、徐々にスパイシーさが口いっぱいに広がり、旨味とともにカレーの美味しさが伝わってきます。

さらにオリエンタルライスと黒カレーを一緒にいただくとこれまた絶妙のバランスで美味しい!

チキンカツはサクサクで、揚げ加減も抜群!

ボリューム満点のセット、ぜひ試してみてください!

無性に食べたくなったので「キッチンABC池袋東口店」へ(2020年8月20日訪問)

なんだか無性に食べたくなる気軽な洋食店

池袋でボリュームなランチを食べたい方におすすめの店が「キッチンABC」。

池袋にはジュンク堂書店前と西池袋の2店舗があります。

ここは私自身結構な頻度行っています。

なんだか無性に食べたくなるときがあり、今回も訪問することに。

たまたま行った時間はランチのピークを過ぎたときだったのか、すんなり入ることができました。

ランチ時間帯だと行列ができるときもあります。

迷ってしまったが、ボリュームあるものに!

「キッチンABC」の魅力は単品のものに、揚げ物とかプラスしてさらにボリュームある一皿ができること。

それでも1,000円以下でいただけるので、本当にコスパがいい。

いつ来てもどれにしようか迷ってしまいます…

今回は、焼肉にチキンカツをつけました。

焼肉でボリュームあるのに、さらにチキンカツでガツンと男の一品に!

早速いただきます。

チキンカツがサクッと揚がって、ボリューム満点!

胸肉を使っているのか、意外とあっさりしていて、しつこさはありません。

そして焼肉は、白いご飯に合う味付けで胡椒がきいて美味しい。

一皿で豚肉と鶏肉の違った料理を食べることができて大満足の一品です。

「キッチンABC池袋東口店」 久々の訪問で満足お腹いっぱい!(2021年4月3日訪問)

月に1回の訪問

月に1度の訪問をしているのが、池袋東口にある「キッチンABC」。

最近、ランチ時には長い行列ができることも。

そして、月に1度訪れる要因は、新しいメニューができていることがあること。

ということで定期訪問してきました。

店員さんの対応が素晴らしい!

いつも「キッチンABC」に来て思うことが、店員さんの対応。

お客様の立場に立って接客しているので、本当に好感をもてます。

こういう店ほど長く続けてほしいと感じました。

迷った末に今回選んだメニューは?

いつも「キッチンABC」に来ると、何を選ぶか迷ってしまいます。

焼肉、ハンバーグ、カレー…

悩んだ末、今回選んだのは「チキンソテートマトソースとカニクリームコロッケ、目玉焼き」のサービスセット(税込900円)に。

ご飯と味噌汁がついて、結構なボリュームです。

早速いただきます。

チキンソテーは鶏肉がジューシで柔らかい。

トマトソースの酸味と鶏肉との相性、バッチリ!

カニクリームコロッケもクリーミーで、タルタルソースとカラメルと旨味がさらに増します。

あと、脇役としてスパゲティナポリタンも美味しさをうまく醸し出しています。

三位一体となっている一皿にお腹も満たされ、大満足!

また来月も来たくなりました。

ごちそうさまでした!

「キッチンABC池袋東口店」人気メニューの日替わりが800円!(2020年5月15日訪問)

池袋に用事があったため訪問

所用で池袋に用事があり、ランチを取ることに。

このご時世でお店を開いていることに感謝しつつ、どこにしようか歩いていました。

ジュンク堂の近くに来たので、メニュー豊富な「キッチンABC」にすることに。

店内はまだ混んでなく、すんなり入ることができました。

いつも来る度に何を頼むか迷ってしまう…

今回もガッツリしたものを食べたくて何にしようか迷ってしまいました。

店員さんが「日替わりランチがおすすめ」ということで、店員さんのことを信じ、今回は日替わりランチに。

今回の日替わりランチは、チキンカツ、焼肉、ウインナーとポテトのコンソメ煮でした。

▼訪問した日の日替わりランチ

3品もついてボリューム満点!

早速いただきます!

チキンカツのサクサク感、たまりません。

そして焼肉は甘辛味でご飯によく合う。

コンソメ煮も味がしっかりしていて、これもご飯によく合う。

あと、付け合せのスパゲティも何気にいいアクセントとなります。

▼一皿にボリューム満点のメニューが!

これで800円(税込み)は安いです。

「キッチンABC」は何度来ても飽きませんね。

ごちそうさまでした!

ボリュームあるチキン南蛮定食に大満足(2020年1月11日訪問)

池袋にいくとなんだか食べたくなるお店

「キッチンABC」は池袋にいくと、なんだか行きたくなるお店の一つ。

様々なメニューがあり、本当にいく度に何を頼もうか迷ってしまいます。

メニューも定番のものもあり、月替りのものもあり、いつ行っても飽きないです。

今回はボリュームたっぷりの定食に!

メニューを見ていたら、店内に気になるメニューが。

チキン南蛮にさらにもう一つメインをつけた定食がありました。

メインに、私の好きなハンバーグがあったので、今回は「チキン南蛮とハンバーグ」の定食にしました。

これで880円(税込み)は魅力です。

▼チキン南蛮とハンバーグの定食

待つこと数分で、定食がやってきました。

早速いただきます。

チキン南蛮は、甘めのタレとタルタルソース、そしてサクサクのチキンが見事に一体化。

ご飯にあう一品です。

そして、ハンバーグ。

手作りでしっかりこねてあり、肉汁はほとんど出ない崩れにくいハンバーグ。

デミグラスソースがよく合い、これもご飯にあう一品。

こんなにボリュームあるチキン南蛮とハンバーグを一つのお皿でいただけるのはなんだか得した気分になりました。

▼一皿に2つのものが同時に味わえる幸せ!

まとめ

「キッチンABC」
都内でコスパのいい洋食を味わえるお店。

ボリューム満点の洋食店。

ぜひ洋食好きな方は行ってみてください!

今回は
『「キッチンABC池袋東口店」ボリュームある定食をガッツリいただけるお店』
に関する内容でした。

グルメ日記 あわせて読みたい

キッチン南海 神保町に昔からあるボリューム感たっぷりの洋食屋 | 司法書士行政書士きりがやブログ(きりログ)

Comments

comments

Youtube

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!
毎週月曜日に発行中
メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

関連記事はこちら

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

鉄道(乗り鉄・撮り鉄両方)と麻婆豆腐・担々麺をこよなく愛する司法書士・行政書士です。
ひとり会社設立、副業・複業、小さな会社の企業法務の分野を得意としています。
1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

広告