「ザ・ハンバーグ高田馬場店」自家製手作りハンバーグがリーズナブルに食べられるお店でコスパ良し![グルメ日記]

「ザ・ハンバーグ高田馬場店」自家製手作りハンバーグがリーズナブルに食べられるお店でコスパ良し!

ひとり会社設立や小さい会社の企業法務・相続専門 司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一(@kirigayajun)です。

はじめに

ハンバーグをリーズナブルにいただきたいと思った方は多いでしょう。

その方に朗報です。

ハンバーグを150グラムから選べ、50グラム単位で増やせるお店があるのです。

しかもランチの時間帯は200グラムでも1,000円でお釣りがきます。

そのお店の名前は、高田馬場にある「ザ・ハンバーグ高田馬場店」です。

「ザ・ハンバーグ高田馬場店」の場所は?

関連ランキング:ハンバーグ | 高田馬場駅西早稲田駅学習院下駅

「ザ・ハンバーグ高田馬場店」の店内の雰囲気は?

高田馬場駅から早稲田通りを明治通り沿いに店があります。

店内はカウンターもあるので、ひとりでも気軽に入れます。

「ザ・ハンバーグ高田馬場店」自家製手作りハンバーグがリーズナブルに食べられるお店でコスパ良し!(2019年9月13日訪問)

私が訪れたのはちょうどランチ時、12時ころ。

まだまだ空席がありました。
ランチ時でもそこまでは混雑しないと思われます。

ここの名物は、ハンバーグ。
150グラムから選べて、50グラム単位で最高1500グラムまで注文可能。

今回はランチに訪れたということで、自家製ハンバーグとポークカツのセットにしました。

お値段は790円なり。

コスパよく、2つの違ったものを食べられるのが魅力ですね。

メニューの注文が終わると、まずはスープから運ばれてきます。
コンソメスープです。

スープが来てから数分後、でハンバーグとポークカツがきました。

まずはハンバーグから。

ここのハンバーグは味がしっかりついているので、基本ソースをつけないでいただきます。

肉の味がしっかり凝縮されていて美味しい。

しっかりこねてあり、肉汁はでません。

大根おろしがついてくるので、醤油をかけ、ハンバーグと一緒に食べると、さらにさっぱりいただけます。

続いてはポークカツ。

ポークカツは薄めの肉を揚げてあり、意外とさっぱり。

あとは御飯の量は大盛り(450グラム)まで無料。

結構太っ腹ですね。

まとめ

ハンバーグをランチ時にリーズナブルに食べたいあなた、「ザ・ハンバーグ高田馬場店」はいいですよ!

ぜひ行ってみてください!

今回は
『「ザ・ハンバーグ高田馬場店」自家製手作りハンバーグがリーズナブルに食べられるお店でコスパ良し![グルメ日記]』
に関する内容でした。

あわせて読みたい

最近のグルメ日記ブログはこちら

Comments

comments

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

鉄道(乗り鉄・撮り鉄両方)と麻婆豆腐・担々麺をこよなく愛する司法書士・行政書士です。
ひとり会社設立、副業・複業、小さな会社の企業法務の分野を得意としています。
1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ