京浜急行800形 ついに引退!京浜急行4ドア片扉車消滅!

東京都江戸川区葛西駅前 会社設立などの企業法務・相続専門 鉄道大好き司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一(@kirigayajun)です。

はじめに

鉄道日記ブログ。今回は京浜急行。

昨年の京浜急行の鉄道事業設備計画でホームドアの設置が発表。

それに伴って、1車両4ドア車の800形が消滅の危機に。

ついに2019年に引退!
新元号の誕生とともに消滅することになりました・・・

京浜急行800形 ついに引退!京浜急行4ドア片扉車消滅!

京急800形の車両の概要

京急800形は4ドア車の地上用車両として登場。
前面がだるまに似ていることから「だるま」の愛称で親しまれてきました。

1978年(昭和53年)に第1編成が登場し、40年以上が経過しています。

京浜急行で唯一の片扉車車として、急行でも活躍していましたが、現在は普通で運用されています。

当初は3両編成で登場しましたが、のちにすべての編成が6両編成となりました。

カラーは現在は赤色一色ですが、最近は1編成がリバイバルカラーで登場当時の赤と白のツートンカラーになっています。

昨今、新1000形の増備、ホームドアの設置により、800形はどんどん姿を消していきました。

そういえば2018年12月に京浜急行で杉田駅方面へ行きましたが、このときは800形の姿を見ることができませんでした。

京浜急行800形の引退時期はいつか?

京浜急行のホームページによると、引退時期は6月中旬。

なので、定期運用は5月末あたりがピークでしょうか。

最近は新1000形の登場により、めっきり見かけなくなった800形。

実は、昨年あたりから引退が噂されていた800形。

京浜急行に乗る機会があったら、撮影しておこうと、実はこまめに800形は撮影していました。

2000形より800形のほうが早く引退するかと思ったら、2000形のほうが2018年3月に引退。

京浜急行で活躍していた車両がここのところ第一線を退いています。

800形引退記念乗車券の発売

京浜急行のホームページをみていたら、2019年4月6日から「さよなら800形記念乗車券」が発売されます。
一部2,000円で5,000セットの限定販売。

この記念乗車券を購入すると、抽選で、2019年6月16日日曜日に開催する特別貸切電車「ありがとう800形」に招待とのこと。

800形に乗車でき、久里浜工場でのイベントに参加できる特典がつくとのこと。

興味ある方は記念乗車券を買ってみてはいかがでしょうか。

4月6日(土)に「さよなら800形記念乗車券」を発売 | 2018年度 | ニュースリリース | 企業情報 | 【KEIKYU WEB】京急電鉄オフィシャルサイト

まとめ

京浜急行800形
2019年6月中旬に引退が決まったので、撮影できる機会に記録に残していきます。

40年あまりにわたり第一線で活躍した京浜急行800形、本当にお疲れ様でした。

今回は
『京浜急行800形 ついに引退!京浜急行4ドア片扉車消滅!』
に関する内容でした。

あわせて読みたい

2018年11月に京浜急行800形についてこんなブログを書いていました。
ぜひご覧ください。

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
会社設立・企業法務・相続を得意としています。
趣味は鉄道(撮り鉄・乗り鉄両方です)・ランニングです。
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ