【3分以内で読める!会社設立】4月株式会社設立を目指しているあなたへ!今やるべきこと

「会社設立アドバイザー」
東京都江戸川区葛西駅前の
司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一です。

3月に入りました。
新年度から会社を作って事業を始めるあなた!この1ヶ月の過ごし方が大事になってきます。

そこで、今回は、会社設立までにの1ヶ月で何をすべきか考えておきましょう!

写真 2015-01-13 16 23 03
会社設立したら、思った以上に時間がない・・・

会社設立し、事業を開始すると、諸手続きや自分の会社のことで結構時間が取られます。

なので、設立1ヶ月前に設立後何をすべきかもう一度じっくり考えてみましょう。

慌てないためにも、きちんとした段取りが必要です。


専門家に頼むのか、自分でやるのか 会社設立登記

平成27年4月1日に会社設立登記を申請することで、会社が成立します。

そのための準備をするのも、この時期に行います。

定款を作成し、公証役場に行って認証してもらう作業もその前にやります。

さらに、資本金の払込をしたり、その他書類の準備、印鑑の用意等様々なことをやります。

その手続きを、自分でやるのか、専門家に頼むのか決めないといけません。

個人的には、経営者のあなたは、自分の事業に注力していただきたいので、専門家に手続きをお願いするのをオススメします。

では誰に依頼するのかは、この記事をご覧ください。

【3分以内で読める!会社設立】司法書士・行政書士どっちを選ぶ?会社設立依頼 | 司法書士行政書士きりがやブログ(きりログ)

費用がかかっても、専門家に頼むのがいいでしょう。
必要経費だと思っていいでしょう。

bus0011-001
まとめ

会社設立登記に至るまで、やることが結構あります。

なので、自分で出来ること、ほかの人に任せること、自分の時間を有効に活用してみてはいかがでしょうか。

 

最新 起業から1年目までの会社設立の手続きと法律・税金

須田 邦裕,出澤 秀二 日本実業出版社 2012-10-19
売り上げランキング : 21916

by ヨメレバ

 

Comments

comments

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

鉄道(乗り鉄・撮り鉄両方)と麻婆豆腐・担々麺をこよなく愛する司法書士・行政書士です。
ひとり会社設立、副業・複業、小さな会社の企業法務の分野を得意としています。
1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ