やっぱり場所と人にあわせた服装をしていくことは大事ですね そして午前中は・・・ 2018.9.15のライフログ

東京都江戸川区葛西駅前
会社設立などの企業法務・相続専門
司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一です。

はじめに

2018年9月15日。

この日は午後からのセミナーがメインで、午前中は相変わらずカフェ仕事。

そんな日のライフログを書きます。

2018年9月15日のライフログ

午前中はカフェ仕事 ブログを2本書く・・・

毎日ブログを書くというのは、私のライフスタイルの一つになっています。

最近は通常のブログの他に、このライフブログも書いているので、けっこう大変なことに。

こちらのブログは気軽に書くことをコンセプトにしているので、ある意味適当でもいいのですが、ブログを書いているとどうも力が入ってしまうことも。

それと並行してメルマガも毎週発行しているので、今後どうバランスをとっていくか、他のことに割り当てる時間のことも加味して考えていかないといけませんね。

午後はウエブ心理塾のセミナー

毎月行われているウエブ心理塾セミナー
8月は諸事情で参加できなかったため、2カ月ぶりに参加。

今回は、ファッションレスキューの方が講師となり「装力」についての講義とワーク。

普段何気なく来ている服も、時と場所、社会性や公共性で着ていくものが変わってきます。

あるスライドをみて、どのような場所でどういう立ち位置で行かないと行けないのかを改めて感じました。

ただ自分が似合う服装を着ていくのではなく、その場所に合う格好を着ていくことが他の方との差別化を図ることができることを学ぶことができました。

あと人間性と服装というのも重要な観点。

自分がどんな人間でどんなビジョンをもって生きていくのか、こういうのも服装一つとっても表れてきますね。

本当に「装力」を身につけることは大事だと思った次第。

そしてモデルになった方々のBefore-Afterでは、その人の思いがにじみ出る服で、ここまで変わることができるものかと感動しました。

実は2年前にも私自身Before-Afterのモデルを経験し、服装一つで気分が変わることを身にしみて感じています。

改めて服の持つ意味合いを感じることができました。

そして、ワークで「ワイルド」な服装で自分を表現することに。

場所にあわせて「ワイルド」さを出してもいいのかと思った次第。

詳しい気づきは改めてブログで書きます。

とりあえず、昨日のFacebookの投稿を・・・

まとめ

9月15日の気づきは

  1. 服装 意外とワイルドな自分も似合うということ
  2. 場所と会の趣旨、自分の置かれている立場をわきまえて服装を考えることが他の人との差別化を図ることができる
  3. やっぱり朝カフェの時間がブログを書くのに集中できる

今回は
『やっぱり場所と人にあわせた服装をしていくことは大事ですね そして午前中は・・・ 2018.9.15のライフログ』
に関する内容でした。

2018年9月15日に更新したブログはこちら!

2018年9月14日のライフログはこちら!

参考書籍

30代からでも身につく メンズファッションの方程式

ファッションレスキュー 成美堂出版 2018-04-02
売り上げランキング : 23580

by ヨメレバ
世界一やさしい ブログの教科書 1年生

染谷 昌利 ソーテック社 2016-08-11
売り上げランキング : 16486

by ヨメレバ

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
会社設立・企業法務・相続を得意としています。
趣味は鉄道(撮り鉄・乗り鉄両方です)・ランニングです。
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ