司法書士行政書士きりがやブログ(きりログ)

江戸川区葛西駅前 会社設立専門司法書士・行政書士桐ケ谷淳一の個人ブログ

Tag: SNS (page 1 of 2)

遺言書 死後のSNSの扱いをどうすればいいのか?付言事項の活用方法とは?

東京都江戸川区葛西駅前
会社設立などの企業法務・相続専門
司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一です。


はじめに


最近、遺言を書く方が増えています。
全国公証人会のホームページを見ると
公正証書遺言の事件数が10万件を超えた
とのこと。


自分の財産をどうしたいかは、きちんと
伝えることが重要です。


ただ、SNSとかのパスワードとかIDは
どうやって伝えればいいのか

問題になります。

Continue reading

文章を書く魔法のツール?◯◯文章術を学んできました!

東京都江戸川区葛西駅前
会社設立などの企業法務・相続専門
司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一です。


はじめに


あなたはSNSなどの文章を書くときに時間が
かかったり、最後まできちんと読んで
もらえるのか不安だったりしたことが
ありませんか?


実はあるツールを使えば悩みは解決できる
のです。

Continue reading

ブログを書きたいがネタがないと思っているあなたへ! 【江戸川区葛西司法書士・行政書士の日記】

東京都江戸川区葛西駅前
会社設立などの企業法務・相続専門
司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一です。


はじめに

私の2017年の年間目標の一つに
「アウトプットを最重要し、自己成長
する」

というのがあります。


アウトプットする手段として、
「きりログ」このブログで情報発信し、
さらなる目標として1ヶ月で10万PVを
目指しています。


ただ、どうすれば目標達成できるのか、
目下研究中です。


今回は私のブログのことを中心に
書いていきます。


最初に、現在私が参考にしている
ブログ本を紹介します。


次に私のことを書いたうえで、
どうしてもブログネタに困っているあなた
こうすればいいというひとつの提案を
いたします。

Continue reading

やっぱり見ている人は見ています!SNSをどう活用するか?【司法書士の日記】

SNS、見ている人は見ています。


先日、ある方から
「Facebook投稿見ていますよ!」
といわれました。


自分としては、色々な方に見られていて
嬉しいのです。


ただ、ある日の投稿では反省しなければ
ならないものも・・・


最近では、大きな事故が起きた時に
新聞記事やテレビで亡くなった方の
SNS投稿を利用した件で議論がおきて
います。


SNSをどう使うかが課題になりそうです。

meeting-311355_1280

使い方次第でプラスになったりマイナスになったり・・・


ブログやFacebook等で情報発信するとき、
この内容流して大丈夫だろうか・・・


自分が第三者の立場になった時に、
ちょっとまずい内容になっているときは
流さないようにしています。


あとは極力ネガティブな投稿はしない
ということを心がけています。


結局は自分に跳ね返ってしまう
そんな気がします。


ただ、自分色は出していくことは
大事ではないかと思います。


基準は
「公に出しても平気かどうか」


あとは自分の経験等で判断するしか
ないと思います。


SNSは使い方次第でプラスになったり
マイナスになったりしますね。

facebook-76536_640

Facebookをもっと質重視にしよう!


私のFacebookは趣味のこと、ランチ、
料理など様々なことを書いています。


まずは自分をさらけ出すことが
いいのかと。


今年については、投稿の質を高めて
いきたいと考えています。


見ていて、楽しめる投稿、
共感できる投稿その他諸々・・・


最近のFacebookはテクニック論もあり、
それで疲れている方も多々います。


使われるのではなく、上手に使う
自分の意思で楽しくやればいいのでは
ないか・・・


そのように思うのです。

home-office-336378_1920

まとめ


SNSは使い方によっては、いい効果を
もたらすことがあります。


自分自身が周りの方々に配慮しながら
楽しく使えば、面白くなるのでは
ないでしょうか。


先日参加したセミナーで思ったことを
書いてみました。

Facebookこれからは「質」とコメント重視の時代に?【司法書士の日記】

Facebookはコメントの時代に突入へ?

今回の内容は、Facebookの使い方に
ついて個人的な意見を書きます。

正直、使い方は人それぞれ。

ちょっと辛口なことを書いている部分も
ありますが、ご容赦下さい。
 

先日、私の個人のFacebookにて
コメントが大事ということを書きました。

【コメントも大事!】Facebook投稿の質が大事ということを書きましたが、やっぱりコメントも重要かと。いくら多くコメントがついていても、その投稿に関するものでなければ意味はないと思います。なぜ、意味のないコピペコメントをするのだろう、何のためにしているのだろう?意図が分かりませんが・・・

Posted by 桐ケ谷 淳一 on 2015年12月22日

 


その後、精神科医で「読んだら忘れない
読書術」でベストセラーの樺沢紫苑先生
から、次のようなコメントを頂きました。

「いいね!」から、コメントの時代になっています。なぜなら、気の利いたコメントが一番うれしいので、それが一番のコミュニケーションのはずです。

読んだら忘れない読書術

樺沢紫苑 サンマーク出版 2015-04-14
売り上げランキング : 2101
by ヨメレバ


これからの時代、

Facebookは「いいね!」の数よりも
「コメントの質」が問われる時代


になりつつありますね。

 

相変わらず減らない「コピペコメント」


なぜ、コピペコメントするのでしょうか?

表示されやすくなる
エッジランクが上がる・・・


色々言われていますが、
少なくともビジネスをする上で
「コピペコメント」はマイナスの
イメージしかないと思います。


朝、ある方の投稿でたくさんの
「いいね!」と「コメント」をみると
「コメント」が面白い。


投稿と全く関係のないもののオンパレード。

逆に投稿している方がかわいそうな
気がします。

なぜ、そんなコメントをするのか、
いつも疑問に思いながら見ています。
 

最近はコピペコメントに対して
嫌悪感をお持ちの方が多くいることを
知っておくことも大事です。


投稿した方のイメージも下がるのではないか?

内藤勲さんのブログで面白いものを
見つけました。

facebookで、おはようおじさんのコメントが付くつとマズい理由 | ネットでファン Facebookとブログを使ったファンの作り方


特にビジネスでFacebookをやっている方は
必見です。


ビジネスの場合、一度変なイメージが
ついてしまうと、なかなか変えるのは
難しい。


それも承知でやっているのなら
いいですが・・・


私は、
投稿者のイメージにも影響がでて
しまうのではないかと危惧しています。

コピペコメントがつきやすい、
数集めにしかやっていないのではないか
というイメージです。

そうなると折角の自分のブランドが
下がってしまい、かえって逆効果に
繋がるのではないかと・・・

page-150695_1280 (1)

まとめ

「1000いいね!」とか「コメント」

内容が伴っているものであれば、
その人が与える影響が大きいでしょう。

正直、数集めの方々の影響力は
そんなに大きくないのが現状です。

「いいね!」

確かにFacebookで見込み客を見つけたい、
その気持ちは分かります。

しかし、ただ単に数集めでやっても
結局は見透かされてしまうとも言える
でしょう。


FacebookのSNSにおける地位は来年も
揺るがないものになるでしょう。


なので、ここでもう一度、
自分がFacebookをどのように使うのか
見直すことも大事だと思うのですが、
いかがでしょうか。

これからは「質」の時代に
突入ですね・・・

自分も気をつけないといけませんね。

【これからのFacebook投稿は「質」が問われる?】昨日、Facebookの「いいね!」のつきかたについての記事をシェアしました。やはり、いい記事・情報発信をすることを心がけるのが大事ですね。たくさんの「いいね!」や「コメント」をもら…

Posted by 桐ケ谷 淳一 on 2015年12月21日

 

参考記事

Facebookの「いいね!」数、本当の意味を知ってる?

自分から情報発信しないといけませんか?【会社設立アドバイザーの設立日誌】

自分から情報を発信する重要性

これから会社設立をして
起業するあなたへ!

これからの時代、自分からどんどん
情報発信していく時代になります。


自分は文章が苦手だから

とか

SNSとかが分からない

そういうことを言っていては時代に
乗り遅れてしまいます。

会社設立するあなたは
自分から情報発信していきましょう。


時代は確実に情報化社会。
そしてネット社会に突入しています。


以前はなかなか自分から情報を
発信する機会がありませんでした。


自分から情報を発信したければ、
本をだすとか、マスコミに出るくらい
でしょうか。


しかし、昨今、SNS、メルマガで
自分から情報を発信する機会が
増えました。

なので、
自分が思っていることや考え、
自分の仕事のことなど、
自分の想いが何らかの手段で
伝えるのが簡単になりました。


これから起業する方は、
まさにチャンスです。

どんどん情報発信していきましょう!


大手企業が信用出来ない時代だからこそ

最近大手企業でマンションの耐震偽造が
問題になりました。

「大手だから安心して購入した」

信用があっという間に崩れました。


これからは本物が生き残る時代。

だからこそ、自分も含めて、
仕事なり、情報をどんどん発信して
共感を得られる必要があるのです。


最初はさすがに自分のブログやメルマガなど
見向きもされないでしょう。

そこはあきらめないで、
コツコツやっていく。

それが結果に結びつくでしょう。

インプットばかりでなく
アウトプットを意識する。

アウトプットの場でこそ
SNSを活用すべきでしょう。


得意分野をつくり、その分野では誰にも
負けないものを作り上げる

それが成功の秘訣ではないでしょうか。

ちなみに私も現在、会社設立メルマガ、
会社設立ブログの新規作成しています。

詳細は追って書きますので、
ご期待ください!

<文章術でオススメする本>

SNSの超プロが教える ソーシャルメディア文章術

樺沢紫苑 サンマーク出版 2012-04-04
売り上げランキング : 174622
by ヨメレバ
書かずに文章がうまくなるトレーニング

山口拓朗 サンマーク出版 2015-07-22
売り上げランキング : 16484
by ヨメレバ

Facebookのコメントは相手以外にも読まれていますよ!【会社設立アドバイザーの日記】

Facebookのコメントは誰が見ているか?

文章術を復習したくなり「ソーシャルメディア文章術」
という本を再読しています。

SNSの超プロが教える ソーシャルメディア文章術

樺沢紫苑 サンマーク出版 2012-04-04
売り上げランキング : 133862
by ヨメレバ

その中で面白い記述を見つけました。

交流というのは「管理人(投稿者)」と
「読者(コメントした人)」との
やりとりのように思えますが、
それをただ読んでいるだけの「読者」が、
想像以上にたくさんいます。

(141ページ)


あなたがコメントした内容は、
相手だけでなく、他の誰にも見られていること。

コメントの内容も
投稿している時と同じくらい
大事
だということ。

ブランディングにも繋がるのです。


なので、コピペあいさつや
意味不明のコメントは
自分のブランディングを下げてしまう
結果に繋がります。


エッジランクが高まるとか
テクニックは通用しません。


SNSは交流の場なので、
その人の投稿に対して、その内容に対する
コメントをする、感想を書く。

それが投稿した人にとっても
嬉しいことではないでしょうか?


コメントを書くのは
投稿と同じくらい慎重に
行うべきなのです。


あなたの周りにもコメント欄に
以下の内容を書くコメントしてくる方
いませんか?

  • 挨拶おじさん
  • みたからにコピペだと分かるコメントをする方
  • 「今日も宜しくお願いします」おじさん
  • やたら長いコメントだが、投稿内容には
    関係ないコメントする方
  • 天気予報おじさん
  • 「今日は何の日」おじさん

とかいませんか?

正直、なぜそのようなコメントをするのか
本当に不明です・・・

自分も気をつけないといけないと
思っています。

 

相手や他の読者にも喜ばれるコメントを!

私も最近Facebookでコメントを書く機会があります。

上手くコミュニケーションをとれているか
考えます。

お互いキャッチボールをする。

そのキャッチボールを他の相手も見ている。

人なりも見えてしまう。

コメントすることは
抵抗もあるし、難しいかもしれません。


ただ、本当に共感しているのであれば、
共感したことを素直に伝えるだけでも
コメントする
といいでしょう。

投稿した人も喜びますし、
さらには読んでいる方ともうまく
コミュニケーションを図れる
ことが
出来るようになるでしょう。


最後に・・・

「ソーシャルメディア文章術」

実は発刊が2012年4月。

発刊から3年が経過しますが、
ライティング術も書いてありますし、
勉強になることが多いです。


本当にオススメします。
 

最近表紙が変わったようですが・・・

SNSの超プロが教える ソーシャルメディア文章術

樺沢紫苑 サンマーク出版 2012-04-04
売り上げランキング : 133862
by ヨメレバ

Instagramがますます注目?【会社設立アドバイザーの日記】

「会社設立アドバイザー」
東京都江戸川区葛西駅前
司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一です。

写真 2015-09-24 15 30 55

Instagramが注目されているって本当?

読者の皆様

Instagram(インスタグラム)​ってご存じですか?


Instagramは、
 

無料の画像共有アプリケーションソフトウェアー


です。(ウィキペディアより)

Instagram
無料
(2015.09.24時点)
posted with ポチレバ

Instagramは写真を撮影して投稿するSNS。
写真に添える文章も投稿可能です。

さらには、写真加工もできるので、面白い画像も投稿可能。

しかもInstagramで動画撮影も可能。

それも投稿できるというので人気が出ているのでしょう。


最近では、Instagramの月間アクティブ利用者数が4億人となったとのこと。

画像が綺麗に取れ、それをほかの人に見てもらう。

アピールできるのは自分の心理においてもいいですよね。


最近では、写真を自由自在にレイアウトできるアプリ「レイアウト」もあり、ますますInstagramを充実させている要因だといえるでしょう。

Layout from Instagram
無料
(2015.09.24時点)
posted with ポチレバ

Instagram

ますます注目されているSNSではないでしょうか。


Instagramが注目されている一番の要因は?(個人的に)

私が個人的に大きいと思っているのは、Facebookとの関係

FacebookがInstagramを買収したことで、これらをうまく活用できれば、ビジネスの世界でも通用すると思うのです。

 

Instagramをビジネスで使えないか?

Instagramを活用して、ビジネスに応用は可能なのか?

写真を投稿してメリットがある業界であれば、Instagramは使えるのではないかと思います。

なので、「写真が命」のビジネスには、Instagramはもってこいなのではと思います。

写真で訴えて、これをもとにビジネス展開すると面白いものができそうな気がします。

 

私は主に趣味で・・・

私のビジネスでは、うまく活用はできない。

なので、日常のありふれた風景を撮影したり、食べ物を撮影したりと

自分の素を出す

という方向で使っていこうと思います。

なので趣味的な写真が多くなるかも・・・

鉄道が好きなので、鉄道写真を撮影してUPするとかでも面白いかもしれませんね。

ただ、私もまだまだ慣れていない部分もあるので、使いながら慣れていく所存です。


私のInstagramのアドレスはこちら

https://instagram.com/kirigayajun

Instagram、これからますます注目されると思うのですが、いかがでしょうか?
 

今回もご覧頂きありがとうございました。
感想を聞かせて頂けると嬉しいです。

<もしかしたら参考になるかも知れない本>

インスタをもっと好きになる本! ~Instagram女子のためのハッピーマニュアル~ (マイナビムック)

松山茂 マイナビ 2015-06-29
売り上げランキング : 10674
by ヨメレバ
30分で達人になるInstagramとVine (青春文庫)

戸田 覚 青春出版社 2014-04-09
売り上げランキング : 258869
by ヨメレバ
できるポケット LINE&Instagram&Facebook&Twitter 基本&活用ワザ140

田口 和裕,森嶋 良子,毛利 勝久,できるシリーズ編集部 インプレス 2015-03-05
売り上げランキング : 62395
by ヨメレバ

【会社設立アドバイザーの読書日記】「だから読み手に伝わらない!」

「会社設立アドバイザー」
東京都江戸川区葛西駅前
司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一です。

今回は「読書日記」

写真 2015-04-22 11 41 13

あなたは、相手に自分の思ったことをきちんと伝わっている自信はあるか?
自分目線で見てしまうともしかしたら、相手に伝わっていないかも。

改善していかないと、もしかしたら仕事などに影響がでるかも?

そこで今回紹介する本「だから、読み手に伝わらない!」



この本を読んで、自分が今まで本当に相手のことを思って書いてきたのか、振り返ってみるといいだろう。


相手に伝わること それが潤滑なコミュニケーションの始まり

今の時代、メールやSNSでやりとりすることが多くなった。

手軽に使える分、一つでも間違えてしまうと、取り返しの付かないこともしばしば。

一番大事なことは「相手の気持ちになってやりとりを行なうこと」
それに尽きるのではないか。

著者の山口拓朗さんは文章の達人。

これまでにも、文章に関する本を出版されているが、今回の本も具体例が豊富。

抽象的に書かれてなく、読みやすいし、頭のなかにすっと入っていく。

もう一度、今までの相手とのやりとりがスムーズにいっていたか、もう一度考えてみてはいかがだろうか?

ますますコミュニケーションが大事になる分、もっと気を使うということも大事なのではないか?
この本を読んで強く印象に残った。


あなたのメール表現、大丈夫ですか?

この本を読んで、改めてメールを出す意味、考え方を見なおすいいきっかけとなった。

相手を不快にさせない、相手のことを気遣う、リアルに会う以上に実は大事なのではないか?

気楽なツールの分、見えない相手に対してより気を使わなければいけない。
この本を読んで強く感じた。

この本では、メールの基礎から懇切丁寧に書かれているので、今までの自分のメールの使い方を見直すのに最適ではないか。

ちょうど今新入社員も入ってきた時期なので、この本を見て、ビジネスマンとしてのメールの使い方の基礎を学ぶにも最適である。


メールもSNSも一緒!

この本ではメールでのやりとりが中心で、SNSについても触れられている。

メールでのやりとりがそのままSNSでも応用できる。
いずれも「相手想い」の立場で書くことは必須条件である。

さらにこの本でも書いてあるが、SNSは「駅前広場=公共の場」であるという意識が必要。

些細な事でも、すぐに炎上を起こしてしまう危険がある。

そのことを知っているのと知らないのでは、ビジネスにおいてもプライベートにおいても信用されなくなる。

どうやってSNSで自分メディアを作っていくか、参考になる本である。

写真 2015-04-22 11 41 28
まとめ

一貫して書いてあることは、「読み手不在の文章をかいてはいけない」

相手のことをよく考えて書くことが、読みやすい文章への入り口ではないか。

この本では「読み手本位でコミュニケーション」をどうするかわかりやすく書いてある。

ますます大事になっていくインターネット上でのコミュニケーション活用術。
ぜひこの本を読んで勉強していただきたい。

合わせて、この2冊も読むといいだろう。

 

伝わる文章が「速く」「思い通り」に書ける 87の法則 (Asuka business & language book)

山口 拓朗 明日香出版社 2014-01-18
売り上げランキング : 6080
by ヨメレバ

<

買わせる文章が「誰でも」「思い通り」に書ける101の法則 (アスカビジネス)

山口 拓朗 明日香出版社 2014-09-16
売り上げランキング : 5066
by ヨメレバ


今回もご覧いただきありがとうございました。
感想を頂けると嬉しいです!

【会社設立アドバイザーの読書日記】「SNS盛 恋と仕事で差をつける秘密テク」

「会社設立アドバイザー」
東京都江戸川区葛西駅前
司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一です。

写真 2015-04-15 4 57 14

今回は「読書日記」

LINEやFacebook、TwitterなどのSNS、あなたはきちんと使えているだろうか?
ちょっとしたことでトラブルにもつながるSNS。

正しい使い方を身につけ、ちょっとした工夫で相手の目を引かせることが出来る。
それが学べる本が、今回紹介する本「SNS盛 恋と仕事で差をつける秘密テク」

SNS盛

犬山 紙子 学研マーケティング 2015-03-10
売り上げランキング : 42420
by ヨメレバ


SNSでトラブルをおこさないためにも!

最近、SNSが原因でトラブルになっていることが多く、ニュースでも取り上げられることもしばしば。

それは、本来のSNSの使い方を正しく使わなかったから起こりうることかもしれない。

さらには軽い気持ちだったのがオオゴトになってしまうことも・・・

やはり、各SNSの特徴を知った上で使いこなすことが大事になろう。

この本では、SNSの初歩的な使い方からトラブルの原因となる例まで、各SNSごとに書いてある。

本当に些細なことで自分を守ることが出来るのであるから、この本を読んで学習するといいだろう。

なかなか具体的にトラブルになる原因まで書いてある本が少ないので、参考になるであろう。


女性向けに書かれているが・・・

この本を読んだきっかけはある人がこの本マーケティングの参考になると教えてくれたから。

確かに女性向けに書かれていることは否めない。

しかし、女性がどのように同性・異性、会社の同僚とSNSを通氏て付き合っていけばいいのか、わかりやすく書いてある。

これは、裏を返せば、共感を得られるには何をすればいいか考えるきっかけにもつながる。

喜んでもらうためには、逆にこの行為は引いてしまうとか、マーケティングにも応用できる内容である。

なので、女性向けに書かれているからといって、男性が読んでも全く違和感はない。


各SNSで使い方を変えるべきか?

これは、あなた自身で考えてもらいたい。

私はLINEはそんなに使っていないし、Twitterも最近つぶやき頻度は減っている。

すべてのSNSは使いこなす必要はない。
ただ、それぞれのSNSで特徴があるので、あなたが何を中心にやるかはじっくり考えてもらいたい。

この本では、LINE、Facebook、Instagram、Twitter、それぞれの基礎的使い方から差がつく使い方まで網羅されている。
あとはあなたがどう使うか、この本を読んで研究してもらいたい。


まとめ

女性向きと書きながら、男性でも参考になることが多い。

特に最近問題のSNSトラブルの問題については具体的に書かれていていい。

また、マーケティングにも役に立つ本でもあり、SNSの基礎も学べる本である。

SNSをどう使えばいいか分からない、差を付けたいあなたには特にこの本をすすめる。


今回もご覧いただきありがとうございました。
参考にしていただけると幸いです。

SNS盛

犬山 紙子 学研マーケティング 2015-03-10
売り上げランキング : 42420
by ヨメレバ

Older posts