会社法・商業登記法改正の講師をしてきました!【会社設立アドバイザーの業務日誌】

会社法改正に関するセミナー講師をしてきました!

平成27年11月20日、渋谷にて「六青会」
の勉強会の講師をしてきました。


「六青会」とは6つの士業の青年会の
方々があつまり、年に数回行われる
勉強会です。


6つの士業は

・弁護士
・司法書士
・税理士
・社会保険労務士
・土地家屋調査士
・行政書士

です。


テーマは「会社法改正」

今年は会社法・商業登記関係の改正が
多かったです。


特に2月の商業登記規則は実務でも
影響の大きかったものです。


取締役の就任承諾書に
住所・氏名が必要になり
「本人確認証明書」の添付が
必要になったので、実務もそれにそって
運用しないといけません。


実際、私の場合も
外国人が就任承諾する際に添付する
「本人確認証明書」につき、
悩ましい問題を抱えています。


あとは5月の会社法改正では
「監査役の権限の範囲」
が中小企業では、大きい改正点です。


いずれにしても2時間で話すには
結構ボリュームのある内容でしたが、
何とか話し終えてホッとしています。


中小企業の経営の転換点になる?

平成27年5月の会社法の改正については、
大会社のコンプライアンスの強化が
ひとつのポイントになります。


では、中小企業はどうか?


私は徐々に中小企業にも
コンプライアンスの波が来ている
気がします。


すぐに全部取り入れるのは
コストやマンパワーの問題から
難しいことは承知です。


なんか時代の流れが
コンプライアンスを要求している
会社法改正から自分は
そのように感じました。


それはひとり会社でも
同じことがいえます。


いずれにしても「法令遵守」の時代が
徐々に来ることは間違いないと
思います。


懇親会の際、
他の士業の先生と話していて
強く感じました。

 

また会社法改正の講師をします

次回の講師は12月。
自分の所属する支部で会社法改正の
お話をします。
 

ほぼ同じ内容ですが、
司法書士が対象になるので、
もっと登記の話を入れようと思います。

平成27年施行 改正会社法と商業登記の最新実務論点

金子 登志雄 中央経済社 2015-11-18
売り上げランキング : 3709

by ヨメレバ

Comments

comments

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

鉄道(乗り鉄・撮り鉄両方)と麻婆豆腐・担々麺をこよなく愛する司法書士・行政書士です。
ひとり会社設立、副業・複業、小さな会社の企業法務の分野を得意としています。
1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ