豚珍館 新宿にある人気とんかつ店 席に座るとなぜ早くメニューが出るのかを自分なりに考えてみた

豚珍館 新宿にある人気とんかつ店 席に座るとなぜ早くメニューが出るのかを自分なりに考えてみた

東京都江戸川区葛西駅前 会社設立などの企業法務・相続専門 鉄道大好き司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一(@kirigayajun)です。

はじめに

新宿駅西口にあるとんかつ店「豚珍館」。

昼間になると行列ができる店で有名。

私も結構な頻度行っていますが、いつも疑問に思っていることがあります。

その疑問とは何でしょうか。

なお、豚珍館のグルメ日記については最後の「あわせて読みたい」から御覧ください

豚珍館 新宿にある人気とんかつ店 席に座るとなぜ早くメニューが出るのかを自分なりに考えてみた

豚珍館での疑問 着席して5分以内でメニューが出るのはなぜ?

豚珍館に行って疑問に思うこと。

それは、着席したら、5分もしないうちに注文したメニューが出るのか?

2019年8月に訪問したときはとんかつを注文し、少し時間がかかりましたが、それでも5分くらいで揚げたてサクサクのとんかつが出てきました。

何度か訪問したとき、とんかつ以外のものを注文したら驚くほどの早さで出てきました。

多分3分くらいで注文したものが運ばれてきた記憶が。

何かコツみたいなもあるのではないか?いつも思っています。

写真 2015-10-03 13 47 41

5分以内でメニューが出る理由を自分なりの仮説を2つ立ててみた

「豚珍館」では、メニューは並んでいるときに聞きます。

これは、他の行列店でもやっていることが多いので、それだけでは理由ではなさそう。

他に何か工夫していることがあるのか?

私なりに2つの仮説を立ててみました。
あくまでも推測ですが・・・

ひとつめは、メニューを聞いた後、その人が席につくまでどのくらいかかりそうかを予測し、そこから逆算して料理を準備しているのではないかということ

あらかじめ、できる部分までは準備して、いざその人が席につく段階になったら最後の仕上げにはいる。
それで温かい料理がすぐに出せるのではないかという仮説。

2つ目は、店員のチームワークがあるのではないか

すぐに熱々の揚げたての料理をお客さんに出せるということは、店のマニュアルが存在している。

だから、それを徹底させているのでないかと。

このようなビジネスモデルが、豚珍館の人気を不動なものにしていると思います。

応用次第ではあなたのビジネスにも活用できるかもしれませんね。

写真 2015-06-06 11 43 29

まとめ

あくまでも
豚珍館は席についたら
なぜ早く料理がでるのかを仮設したうえで、
ビジネスにも応用可能であると考えて
書いてみました。

仮説が違っていたらすいません・・・

今回は
『豚珍館 新宿にある人気とんかつ店 席に座るとなぜ早くメニューが出るのかを自分なりに考えてみた』
に関する内容でした。

豚珍館の場所はこちら

関連ランキング:とんかつ | 新宿駅都庁前駅新宿西口駅

あわせて読みたい

「豚珍館」のグルメ日記についてはこちらを御覧ください。

 

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

鉄道(乗り鉄・撮り鉄両方)と麻婆豆腐・担々麺をこよなく愛する司法書士・行政書士です。
ひとり会社設立、副業・複業、小さな会社の企業法務の分野を得意としています。
1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ