2020年も箱根駅伝往路を京急蒲田駅付近で観戦!さらに横浜まで[司法書士の日常]

2020年も箱根駅伝往路を京急蒲田駅付近で観戦!

ひとり会社設立や小さい会社の企業法務・相続専門 司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一(@kirigayajun)です。

はじめに

2020年1月2日。

毎年恒例の箱根駅伝観戦をしてきました。

毎年観戦場所は京急蒲田駅付近にしています。

ここにしている理由と、今回はさらに横浜まで行ったので、その理由も含めて書きました。

2020年も箱根駅伝往路を京急蒲田駅付近で観戦!

京急蒲田駅が観戦にピッタリの理由は?

私が箱根駅伝を生で観戦するようになってから10年近く経ちます。

まだ京急蒲田駅付近が高架化工事をしていて、空港線の踏切がまだ残っていた時代から応援しに来ています。

やはりテレビで見るのと迫力が違い、選手の息遣い、駆け引きなどが生で見ることができるのも魅力。

テレビで見ているよりもランナーはさーっと走っていくので、本当にすごいと生で見て感じます。

地図はこちら

そして、京急蒲田駅で見る場所ですが、走る車線の反対側から見ます。

2車線なので、トラックとかが通らなければ選手ひとりひとりはっきり見ることができます。

▼今回観戦した場所から東京方面を撮影(選手通過前)

さらに、次の場所へ移動するときもわざわざ道路を渡る必要もなく、すーっと駅に向かうことができます。

次の場所へ行くのも時間のロスにつながるので…

都内の他の京浜急行の駅だと快特が止まらないのと、次の場所への移動がしづらい。

品川付近だと横浜より先に行きやすいが混みやすい。

生で箱根駅伝を観戦するなら往路も復路も京急蒲田駅付近をオススメします!

今回は動画で先頭集団を撮影してみました。(ブレブレですが…)

京急蒲田駅から横浜へ 横浜はすでに…

京急蒲田駅から京浜急行で横浜へ。

途中で沿道で応援する人の姿を見ることができます。

横浜駅到着後、ベイクォーターへ。

横浜駅前では、横浜イーストスクエアあたりをランナーが通り、駅からもっとも近い場所で見ることができます。

地図はこちら

ただし、私がついたときにはすでに大勢の応援の方々が。

▼横浜付近(歩道橋から撮影)

私も横浜イーストスクエア近く方から観戦した場所することに。

沿道側で見ると、ランナーがあっという間に通り過ぎる姿を間近に見られて、なんだか感動します。

まとめ

私がおすすめする箱根駅伝の沿道応援場所。

それは京急蒲田駅付近。

来年箱根駅伝を都内で生で見たい方にはおすすめの場所です。

今回は
『2020年も箱根駅伝往路を京急蒲田駅付近で観戦!さらに横浜まで[司法書士の日常]』
に関する内容でした。

司法書士の日常について合わせてどうぞ!

2020年をより飛躍できる年に![司法書士の日常]

参考書籍

Comments

comments

Youtube

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!
毎週月曜日に発行中
メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

関連記事はこちら

この記事を書いた人

Avatar photo

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

鉄道(乗り鉄・撮り鉄両方)と麻婆豆腐・担々麺をこよなく愛する司法書士・行政書士です。
ひとり会社設立、副業・複業、小さな会社の企業法務の分野を得意としています。
1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

広告