司法書士一日一鉄 Instagramで公開した鉄道写真のまとめ(2018.2.17~2.19)

東京都江戸川区葛西駅前
鉄道大好き、司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一です。

はじめに

鉄道好きの私。
最近はInstagramに「一日一鉄」と称してその日に撮影した車両や過去に撮影した鉄道写真を紹介しています。

今回は2018年2月17日から22日にInstagramで投稿した写真を紹介します。
今回は、2018年2月22日にダイヤ改正が行われる「京王電鉄」を中心に紹介します。

なお、以前ブログでも紹介している写真もあることをご承知下さい。

一日一鉄!今回紹介する車両は?

京王8000系

京王8000系は京王の主力車両として活躍しています。

今回撮影したのは、グリーンにラッピングした車両。

昔、京王2000系がグリーンカラーだったので、それに由来しているものと思われます。

以前は「高尾」のヘッドマークをつけて運転していたものがありました。

▼ヘッドマークをつけて運転していた京王8000系

京王5000系

京王の新型車両。
2018年2月のダイヤ改正でいよいよクロスシートが使われ始め、本領発揮となります。

「京王ライナー」は新宿を出ると府中・京王永山まで止まりません。後は通常の特急と同じ停車駅。

新宿から乗車する場合は座席指定券が必要ですが、府中や京王永山から乗車する場合は座席指定券は不要です。

今後の需要を見て、朝ラッシュ時間帯や休日の高尾山口方面への運転もありうるとのこと。

京王7000系

最初は各駅停車用として登場していましたが、現在は都営新宿線に乗り入れする以外、ほとんどの種別で活躍しています。

今回はたまたま「7777」号と出会えたので撮影しました。

まとめ

今回は京王車両を中心に紹介しました。

ダイヤ改正で京王はどのように変わるのかが注目です。

ちょっとだけダイヤ改正の中身を紹介すると

  • 「京王ライナー」の登場!(これが一番のメイン)
  • 朝の通勤時間帯に上りに準特急の登場で所要時間の短縮
  • 相模原線のダイヤの充実

小田急線を意識したダイヤ改正となっています。

今回は
『司法書士一日一鉄 Instagramで公開した鉄道写真のまとめ(2018.2.17~2.19)』
に関する内容でした。

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
会社設立・企業法務・相続を得意としています。
趣味は鉄道(撮り鉄・乗り鉄両方です)・ランニングです。
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ