「馬子禄牛肉面」神保町で行例ができる蘭州ラーメン店

東京都江戸川区葛西駅前
司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一です。

はじめに

ランチ投稿は、FacebookやInstagramで投稿をしています。
初めて行った店にはRettyでも紹介しています。

今回は、以前から気になっていた行列のできる店、神保町にある「馬子禄牛肉面」を紹介します。

▼普段は行列のできる店「馬子禄牛肉面」

「馬子禄牛肉面」神保町で行例ができる蘭州ラーメン店

蘭州ラーメンとは何か?

まずスープが独特。
ホームページに記載されていた内容を見ると

牛骨や牛肉を10種類以上のスパイスと、一緒に長時間煮込んで作ったスープ。牛の凝縮された旨味と薬膳スパイスの香りが食欲をそそります。

と書いてありました。

麺は手打ちが基本のようで、「馬子禄牛肉面」では注文を受けてから職人の手打ちで作るようです。

そしてトッピングが牛肉とラー油とパクチー。
パクチー好きの私には嬉しい店です。

▼看板には「日本初上陸 100年の伝統を誇る老舗「蘭州ラーメン」」と

「馬子禄牛肉面」行列が気になっていた

神保町にいくと、この店の前はいつも行列ができていました。
意外と中国の方も並んでいるのにはビックリ!

どうも中国では、「馬子禄」は蘭州ラーメン店でかなり有名らしい。

ホームページには以下の記載がありました。

中国政府から中華老舗ブランドとして認定され、本物の老舗だけが持っている称号「中華老字号(ジョンファ・ラオズハオ)」。
シルクロードの蘭州市で100年以上も蘭州牛肉麺を提供している『馬子禄(マーズルー)』は、数ある蘭州ラーメン店の中から唯一、「中華老字号」に認定されています。

意外とアッサリしたスープとラー油と麺が一体化!

たまたま日曜日の昼下がり、店の前を通ったら、行列ができていなかった。
これはチャンスだと思い、入店しました。

今回はノーマルでトッピング等増量なし、麺は店の方が細麺を勧めてくれたので細麺に。

待つこと数分で着丼。

▼これが蘭州ラーメン

スープの透明さとラー油の橙色がうまく分かれていている。 牛肉も柔らかそう!
早速頂きます!

うん、スープは意外とあっさりしている。
ただ、ラー油と混ぜるとスパイシーさと辛さが一体化。

▼スープは透明でアッサリ ただラー油の辛さが・・・

パクチーがいいアクセントになっていて美味しい。
お肉も柔らかくて食べやすい。

▼麺はかなりの細麺、手打の感じがたまりません!

麺もスープが絡んでいて食べやすい。
これは意外と美味しい組み合わせ。

最後のスープまでいただきました。
ごちそうさまです。

まとめ

最近できたばかりでまだ行列ができているので、あまり並んでいなければまた行きたいです。

今度は麺の太さを平麺か三角麺にしてみよう!

今回は
『「馬子禄牛肉面」神保町で行例ができる蘭州ラーメン店』
に関する内容でした。

「馬子禄牛肉面」のお店情報

関連ランキング:ラーメン | 神保町駅新御茶ノ水駅小川町駅

神保町のグルメを知りたい方は・・・

ランチパスポート神保町・神田版VOL.12 ([テキスト])

DRCマーケティング Sweet Thick Omelet 2018-01-16
売り上げランキング : 22448

by ヨメレバ

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
会社設立・企業法務・相続を得意としています。
趣味は鉄道(撮り鉄・乗り鉄両方です)・ランニングです。
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ