2018.1.2 鉄道写真日記 京浜急行を中心に!

東京都江戸川区葛西駅前
司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一です。


はじめに

鉄道好きの私。
気になる車両があると、つい撮影して
しまいます。


今回は2018年1月2日に箱根駅伝往路観戦に
行ったついでに撮影した車両を紹介します。


2018.1.2 鉄道写真日記 京浜急行を中心に!


京浜急行1000形1800番台 なかなか撮影できない車両

京浜急行の1000形は、両数も多く、どこでも
見ることができる車両。


ただし、ランピング車両や一部車両は
なかなか見ることができません。


1000形1800番台もその一つ。
3編成しかなく、かなりレアな車両。


4両編成で、都営浅草線にも2編成を連結
して乗り入れできるように貫通扉が中央に
配置されている車両です。

 

800形 1000形の増備で数を減らしている車両

800形は各駅停車に利用されている車両。
ただ、1000形の増備で数を減らしてきて
います。

おまけで、北総鉄道の9200形を撮影。

まとめ

800形もそうですが、2000形も1000形の増備
で数を減らしている車両。


日中は京急蒲田以南でしか見ることができず
貴重な車両になりつつあります。


今回は撮影できなかったため、次回京浜急行
に乗ったらぜひ撮影したいです。


今回は
『2018.1.2 鉄道写真日記 京浜急行を
中心に!』

に関する内容でした。

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を経営
会社設立・企業法務・相続を得意としています。
趣味は鉄道・ランニングです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします