江戸川区葛西の人気の餃子店「独一処餃子」に行ってきた!

ひとり会社設立や小さい会社の企業法務・相続専門 司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一(@kirigayajun)です。

はじめに

今回は事務所所在地葛西にある美味しい餃子店を紹介します。

店の名前は「独一処餃子」です。

写真 2016-03-12 12 04 19

「独一処餃子」の場所は?

関連ランキング:餃子 | 葛西駅

「独一処餃子」の店内と雰囲気は?

店はリニューアルされ、2階建てに。

1階はカウンターが多く、2階はグループでも入れるようなレイアウトに。

なので、ひとりでも気軽に入ることができるお店です。

久しぶりに「独一処餃子」でチャーハンセットを味わう(2020年10月訪問)

なんとなく餃子を食べたくなって…

私の事務所は江戸川区葛西にあります。

事務所で書類作成や事務処理が溜まっていると、事務所近辺でランチをとることが多いです。

意外と葛西近辺でランチをする場所は限られています。

そのうちよく行くのが「独一処餃子」です。

ここの餃子、たまに無性に食べたくなってくるのです。

今回はチャーハンのセットと餃子を味わう

餃子セットでも良かったのですが、今回はお腹も空いていたこともあり、チャーハンと餃子のセットに。

お値段は税込825円。

餃子が5個あり、チャーハンも味わえ、お得なセットです。

待つこと数分でセットが着丼。

早速いただきます。

まずは餃子から。

ここの餃子は肉汁がジュワッと出てきて野菜の甘味が引き立つ味。

しつこさはまったくなく美味しいです。

餡の甘みが凝縮されていて、何個でも食べられます。

そしてチャーハンも。

チャーハンは比較的薄味ですが、町中華のチャーハンで美味しい。

コッテリ感はなく、アッサリ感が強いです。

ひき肉を使っているのも特徴的です。

このダブルのセットで午後も頑張れる、そんなセットです。

ごちそうさまでした!

江戸川区葛西にある餃子の美味しい町中華のお店に訪問(2016年3月訪問)

葛西に餃子の美味しい店が!「独一処餃子」

葛西駅から徒歩3分程、住宅街の中にあるお店「独一処餃子」

あの餃子の味が忘れられなくて、再度行ってみることに。

着いた時にはほぼ満席状態!

私が行ったのは、とある土曜日の午前11時50分。

既にテーブル席は満席。

カウンター席も少しだけ空いていた程度。

人気の程が伺えますね。

ここの店はRettyというアプリで評価が高い店で、他にも食べログなどのインターネットでも評判が高いです。

「独一処餃子」の餃子の特徴は?

この店の餃子の特徴、私個人で思うことが3つあります。

サッパリ何個でも食べられる餃子

ここの餃子、なんとニンニクが入っていません。

なので、アッサリ味の餃子、何個でも食べられます。

野菜が多いのも嬉しいですね。

肉汁がじゅわ~っと溢れ出る餃子

野菜と肉が絶妙にマッチしていて、これが美味しさの秘訣なのかと。

優しい味なので、食べやすいのが嬉しいですね。

皮がモチモチで独特の包み方をしている餃子

写真を見れば分かるのですが、包み方が独特ですよね。

いなり寿司みたいな包み方が特徴ですね。

皮が厚く、モチモチ感が堪りません。

写真 2016-03-12 11 55 21

まとめ

実際にここの餃子は、5個以上頼みたいくらいに美味しい餃子。

何回でも来たくなる味です。

先日久々に行きましたが、味も変わってなく、むしろまた人気になったのかと思いました。

また再訪します!

餃子マニア

エイ出版社 2019年05月22日頃
売り上げランキング :
by ヨメレバ

Youtube

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!
毎週月曜日に発行中
メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

関連記事はこちら

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

鉄道(乗り鉄・撮り鉄両方)と麻婆豆腐・担々麺をこよなく愛する司法書士・行政書士です。
ひとり会社設立、副業・複業、小さな会社の企業法務の分野を得意としています。
1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

広告