鉄道会社も様々な工夫でお客を取り込んでいます!【司法書士の鉄道日記】

お知らせです!

メルマガ始めました。


極力ブログと同じ内容を書かないように
努めています。


つまり、ブログでは書けないことを
メルマガで書いています。


ほぼ毎日更新し、20号を超えました。


一番下からもしくは右上の登録フォーム
から登録をお願いします。


鉄道会社も様々なサービスでお客様を惹きつけています


少子高齢化が続き、定期収入が徐々に
減っていくことが予想される鉄道会社。


本来の鉄道事業の他にも
沿線の価値を高めて誘致しようとする
動きも見られます。


また、鉄道自体の価値を高めようと
様々な動きを魅せている鉄道会社も
あります。


個人的に気になっているものを
今回取り上げていきます。


鉄道の旅行に価値を見出す取り組み


最近の鉄道会社は、従来の車両を
新造もしくは改造し、付加価値を
高める動きがあります。

 

付加価値を高めるのに積極的なのは近鉄


近鉄といえば名古屋・大阪から
伊勢志摩へ向かう特急「しまかぜ」が
好評ですね。


京都発も増えて、普段の旅行にさらに
一つ楽しさを増やしています。


今年の9月に、南大阪線・吉野線に
新型特急を登場させるとのこと。


こちらは従来の車両を改造して、
一般の特急にはないサービスを提供
させる予定です。


車内での楽しみも増えますね。


これには、普通の特急券の他に
特別料金も必要とのこと。


こういう空間を作り出すための費用と
思えば、安いのかもしれません。

 

西武鉄道も付加価値の高い電車を運行


西武鉄道も、一般車両を改造して、
付加価値の高い車両を運転開始する
ようです。


電車に揺られ、美味しい料理に舌鼓を
打ちながら車窓を眺める。


普段体験できないことをするのも、
気分転換には持って来いですよね。


そこに魅力を感じるのであれば、
多少高くてもお金を払ってくるのでは
と思います。

写真 2015-02-22 7 51 38

まとめ


最近はただ単に人を運ぶだけでなく、
様々なものとコラボしながらやっている
鉄道会社が増えてきました。


先程も書きましたが、少子高齢化と
都心回帰で、通勤・通学のみの
定期収入はこれからは期待できないと
思います。


となると、どこから収入を得るか?
鉄道会社の知恵比べに今後注目したい
と思います。


参考記事

~ゆったりとした時間を楽しむ、上質な大人旅へ~南大阪線・吉野線観光特急「青の交響曲シンフォニー」が平成28年9月10日デビュー!


西武旅するレストラン52席の至福

 

司法書士・行政書士桐ケ谷淳一の日々を楽しく!メルマガ登録

 

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須
 

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

鉄道(乗り鉄・撮り鉄両方)と麻婆豆腐・担々麺をこよなく愛する司法書士・行政書士です。
ひとり会社設立、副業・複業、小さな会社の企業法務の分野を得意としています。
1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ