東武8000系 ついに東武東上線池袋口に来なくなる?【鉄道日記】

写真 2014-11-09 16 09 57

ついにこの時が・・・

東武8000系といえば、私鉄の車両の中で最大両数を誇っていました。

昭和38年に誕生し、更新しながら現在まで活躍しています。
しかし、時代の流れには勝てず、新車に置き換えられ、両数を減らしています。

このたび、東武東上線で運用システムが新しくなることに伴い、池袋で8000系は見ることができなくなるとのことです。

東上線で新運転保安システム ATC を使用開始します(東武鉄道ホームページ)

「ありがとう8000系 Finalツアー」を実施します!(東武鉄道ホームページ)

<関連記事>

池袋 間もなく見納めとなる車両たち【鉄道日記】 | 司法書士行政書士きりがやブログ(きりログ)


039

東武8000系が好きなわけ

私は鉄道ファンであり、とりわけ私鉄が好きです。
その中でも「東武鉄道」が一番好きです。

好きなのには理由があります。

母方の実家が川越で、行くたびに東武東上線で行っていました。

いつも乗るのが8000系だったので思い入れがあります。l

小さい時はクリーム色でなんだか温かいイメージが有りました。
あと正面の独特なスタイルも好きな理由です。

正面は更新されることで全く別車両に変わったという印象がありました。
しかし、更新車両になっても私は相変わらず好きでした。

023
最後の勇姿でも・・・

東武8000系が東武東上線池袋駅で見れなくなるといっても、まだ他の路線では見ることができます。

都内であれば、東武亀戸線や大師線でも2両編成ですが、まだ活躍しています。

また、東武越生線や東上線の小川町から寄居駅までの間は、まだ8000系が主力車両です。

最近は東武東上線開業100周年ということで、登場時のカラー(ツートンカラー)、クリームカラー、そして現在のカラーの3種類が楽しめます。

そういえば池袋にも3種類を組み合わせた編成を走らせるようです。
ほんとうに楽しみです。

東上線において8000系歴代カラーリングの特別編成列車を運行!(東武鉄道ホームページ)

013

ただ、東武8000系が池袋で見ることができなくなるのは、なんだか寂しいですね・・・
最後の勇姿でも見に行きたいです!

<関連書籍>

東武鉄道のひみつ

PHP研究所 PHP研究所 2013-02-20
売り上げランキング : 69346

by ヨメレバ

 

東武鉄道完全データDVDBOOK (メディアックスMOOK)

メディアックス 2014-12-19
売り上げランキング : 2537

by ヨメレバ

Comments

comments

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
会社設立・企業法務・相続を得意としています。
趣味は鉄道(撮り鉄・乗り鉄両方です)・ランニングです。
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ