司法書士試験 答案練習会では成績上位者にいるのに試験になると結果が出ないのか?

司法書士試験 答案練習会では成績上位者にいるのに試験になると結果が出ないのか?

東京都江戸川区葛西駅前 ひとり会社設立や小さい会社の企業法務・相続専門 資格試験アドバイザー 司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一(@kirigayajun)です。

はじめに

司法書士試験で実際にある話。

予備校の答案練習会で、成績上位者としてよく名前が出ている人がいます。

しかも一桁台で。

しかし、本試験になると、なぜか受からない…

昨今の答案練習会では成績上位者の名前が掲載されているか分かりませんが、実際に自分が受験生だった時は結構上記のような事例がありました。

なぜそのようなことが起きてしまうのか、私なりに分析してみました。

司法書士試験 答案練習会では成績上位者にいるのに試験になると結果が出ないのか?

本番の試験は答案練習会と同じ感覚にならない

資格試験予備校の答案練習会は普段通っている予備校の教室で、教室担当が予備校アルバイトもしくは職員。

緊張感はそこまで出ません。

しかし、本試験となると勝手が違います。

細かいルールも定められており、守らないと注意を受けてしまい、些細なことでも普段どおりにいかなくなる。

また会場独特の雰囲気に飲み込まれてしまうため、思う以上に実力が出ない。

そのようなことが答案練習会上位の人でも出てしまいます。

なので、普段落ち着けば解ける問題であっても読み違いなりケアレスミスをしてしまう。

なので、点数も意外と伸びずに落ちてしまう…

結構このような方が多いのです。

試験の雰囲気に飲み込まれてしまうための訓練をしておく

試験会場は答案練習会の教室と違い緊張感がピリピリしています。

更に机の上においていいものも決まっています。

なので、答案練習会や公開模試を受講されるのであれば、本試験同様に受講する必要があります。

あとは、本試験同様のスタイルで自分から慣れていくということが必要です。

こういう方は、本試験を答案練習会と同じ状態で受ければ実力は発揮されるのですから、精神的な問題が大きいです。

答案練習会で成績がよく本試験で結果が出ない人がやりがちなこと

普段は実力があるのに、本試験になってしまうと結果が出ない方へ。

そういう方こそ、基礎の基礎を徹底的にやるべきなのかと。

多くはケアレスミスとか問題文の読み違いで点数を落としていることが多いです。

そこに気付かずに、ややこしいことをしようとしている方がいますが、かえって合格が遠のきます。

こういう方こそ基礎の勉強が合格への第一歩となるのです。

まとめ

本番で答案練習会と同じ実力が出ない方へ、問題文をまずは素直に読む訓練をしてください。

どうも答案練習会の問題に慣れているためか深読みする傾向にあります。

それで間違えてしまうこともあるので、まずは素直に過去問を使って問題文を読む訓練をするのもありです。

今回は
『司法書士試験 答案練習会では成績上位者にいるのに試験になると結果が出ないのか?』
に関する内容でした。

YouTubeのチャンネルはこちら(チャンネル登録よろしくお願いします)

あわせて読みたい

資格試験に関するブログはこちらから

参考書籍

資格試験に超速で合格る勉強法

尾本一明 すばる舎 2017年04月15日頃
売り上げランキング :
by ヨメレバ

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

鉄道(乗り鉄・撮り鉄両方)と麻婆豆腐・担々麺をこよなく愛する司法書士・行政書士です。
ひとり会社設立、副業・複業、小さな会社の企業法務の分野を得意としています。
1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ