「池袋・川越アートトレイン」撮影できた!川越特急 東武東上線で2019年3月16日登場! 

東京都江戸川区葛西駅前 会社設立などの企業法務・相続専門 鉄道大好き司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一(@kirigayajun)です。

はじめに

東武東上線がダイヤ改正!
2019年3月16日に行われます。

今回の目玉は「川越特急」の登場。
それに合わせてラッピング車両も登場しました。

なんと、先日その車両を撮影できました!

「池袋・川越アートトレイン」撮影できた!

ラッピング車両がたまたま停車していた

先日朝早く、川越に向かうため、池袋駅へ。

何気なく4番ホームを見ていたら、いつもと違う車両が!

なんと「池袋・川越アートトレイン」ではありませんか!
早速4番ホームに行って撮影してきました。

ただ時間がなく全編成のアートを見ることができませんでしたが、明るく華やかで面白いラッピングだと感じました!

「池袋・川越アートトレイン」の以前のラッピング車両は・・・

今回、対象となった編成は、50090型の51092編成。

実は2月上旬まで「ブルーバード号」のリバイバルカラー車両として活躍していました。

ブルー一色から今度は華やかなラッピングで登場。
ここまで雰囲気が変わるとは、なんだか面白いですね。

まとめ

東武東上線のダイヤ改正で新たに登場する「川越特急」。

50090型のクロスシート車両で運転するとのことで、池袋から川越まで26分で結ぶとのこと。

東武東上線のダイヤ改正に注目です!

そして「池袋・川越アートトレイン」をダイヤ改正前に見ることができてラッキーでした!

今回は
『「池袋・川越アートトレイン」撮影できた!川越特急 東武東上線で2019年3月16日登場!』
に関する内容でした。

あわせて読みたい

東武東上線のダイヤ改正の詳細はこちらのブログでも書きました!

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
会社設立・企業法務・相続を得意としています。
趣味は鉄道(撮り鉄・乗り鉄両方です)・ランニングです。
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ