鍼治療とカフェ仕事の日 気になる店にも行ってきました! 2018.9.8のライフログ

東京都江戸川区葛西駅前
会社設立などの企業法務・相続専門
司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一です。

はじめに

2018年9月8日。

この日は自分メンテナンスで毎月1回訪れる鍼治療の日。

あとはひたすらカフェでの仕事。

気になる店や、鉄道ネタも満載の一日となりました。

そんな日のライフログを書きます。

2018年9月8日のライフログ

鍼治療でリフレッシュ!

毎月恒例の鍼治療。
やっぱり気分が良くなりますね。

最初の痛みが、だんだん快感になっていきます。

それにしても肩こりや腰痛がひどいですね。
普段の生活から気をつけていかないといけませんね。

最近は手首まで痛めているので・・・

カフェ仕事でブログ書き

鍼治療の前にカフェでブログ書き。

鍼治療が終わり、ランチを取った後もカフェ仕事。

ただ、そこのカフェでは隣の話し声が気になってしまい、あまり作業がはかどらず・・・

ある程度作業が終わったら、電車で空いてそうなカフェへ移動。

結局田町まで来てしまい、そこのカフェでひと仕事。

だいたい予定通りに作業が終わりました。

京成電鉄で京成八幡から日暮里へ移動

鍼の治療院があるのは本八幡。
なので、終わったとき、京成線で移動して日暮里あたりで仕事しようと決めていました。

そこで京成八幡駅へ。

そこで移動なのですが、来た電車が都営5300形。
最近京成線に都営浅草線の新型車両が来ていると聞きましたが、今回は従来車両。

今後5300形は新型車両に置き換わるので、もしかしたら貴重な体験をしたかもしれません。

日暮里駅東口で気になるお店へ

前々から日暮里東口駅前にある中華料理屋が気になっていました。

店の名前は「馬賊」
結構人気があるお店、私が訪れたときも3組並んでいました。

待つこと数十分で入店。
今回は「担々つけめん」と多くの方が注文していた「手打ち餃子」を。

合計で1,400円也。

つけ麺のスープは思った以上に辛くなく食べやすい味。
麺が平打ち麺で手作り。
スープとうまく絡みます。

そして、餃子。
肉汁がたっぷり出ていて、野菜の甘味も十分出ていて美味しい。
皮もモチモチで、手作り感満載。

流石に人気店ですね。

まとめ

9月8日の気づきは

  1. 鍼治療 月1回のメンテナンスは自分の体調を整える上で大事
  2. カフェ仕事、一つの場所で集中してできるのは2時間位が限度。
  3. 美味しいつけ麺と餃子を食べることができて大満足!
  4. 都営5300形の快速に乗れて嬉しかった

今回は
『鍼治療とカフェ仕事の日 気になる店にも行ってきました! 2018.9.8のライフログ』
に関する内容でした。

今回のライフログに登場した「馬賊」の場所はこちら!

関連ランキング:ラーメン | 日暮里駅西日暮里駅三河島駅

2018年9月8日に更新したブログはこちら!

2018年9月7日のライフログはこちら!

参考書籍

京成電鉄 (メディアックスMOOK)

メディアックス 2015-05-28
売り上げランキング : 665545

by ヨメレバ

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
会社設立・企業法務・相続を得意としています。
趣味は鉄道(撮り鉄・乗り鉄両方です)・ランニングです。
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ