箱根駅伝往路観戦記 2017年編 【司法書士・行政書士の日記】

東京都江戸川区葛西駅前
会社設立などの企業法務・相続専門
司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一です。


はじめに

2017年1月2日 箱根駅伝観戦記

ここ毎年同じ場所にて見ています。

2017年も観戦記報告します。


まずは京急蒲田駅付近にて


京急蒲田駅周辺。


ここは一番箱根駅伝で見やすい場所の
一つです。


理由は駅から近くで駅伝観戦ができ、
すぐに次の観戦場所に移動もできるから。


道の反対側との距離も遠くなく、
選手の動きも見て取れます。


1区は集団の駆け引きが大きな見どころ。


私が見た時は遅れていた選手は少なく、
殆どが集団で京急蒲田駅付近を通り過ぎて
いきました。


山梨学院大学の選手が遅れていましたが、
結局はその遅れが大きく響くことに
なりました。


やはり1区のランナーはプレッシャーも
かかるし、勢いつかせるためにも
大事なところであると思いました。


今回の観戦は私自身が自宅を出るのが
遅くなり、選手通過の10分前に到着。


流石に選手側の沿道からの応援は
諦めました。


反対側の道路から選手の動きが見えたので、
良かったです。


全てのランナーが移動したところで、
横浜へ移動・・・


京急で横浜へ移動 しかし・・・


急いで京急蒲田駅から横浜駅へ。


快特に乗り込み、ランナーを追い越して
鶴見中継所を通り越して、横浜へ。


駅降りて、ベイクオーター方向へ向かうも
沿道が激混み。


仕方なく反対側からみることに。


しかし、京急蒲田駅付近と違って、横浜駅
付近は車線が多く、選手との距離がかなり
あり、正直見にくい。


まあ、沿道に行って背伸びするより
ましかと思い、反対側からみることに。


しかし、選手通過時に橋にトラックが
止まってしまい、全く選手の動きが見れず。


微かに見える選手を見て応援するのみで
終了。


選手はこれから戸塚中継所に向かって
走りますが、私の往路観戦記はこれにて
終了です・・・


まとめ


今年も昨年同様に箱根駅伝を蒲田と横浜で
観戦しました。


来年は別の場所で観戦しようかと模索中。


どなたか一緒に見に行きませんか?


なぜ写真が京急の写真かというと
選手の様子を動画でとるのが精一杯
だったので・・・


日々の自分の気づきをメルマガで紹介!
司法書士行政書士きりがやの人生楽しく!
~徒然なるままに・・・
メルマガ登録はこちらから!

 

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須
 

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

鉄道(乗り鉄・撮り鉄両方)と麻婆豆腐・担々麺をこよなく愛する司法書士・行政書士です。
ひとり会社設立、副業・複業、小さな会社の企業法務の分野を得意としています。
1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ