昭和30年代の懐かしいカラーの車両を求めて東武亀戸線へ!【司法書士の鉄道日記】

東京都江戸川区葛西駅前
司法書士・行政書士桐ケ谷淳一です。


今回は鉄道日記


私の乗り鉄の乗車記録を書きます。

鉄道好きのあなたもそうでないあなたも
ぜひ最後までお読みください。


東武車両のリバイバルカラーを探しに・・・


最近東武鉄道が様々なリバイバルカラー
の車両を運転しています。


新たにリバイバルカラーの車両を運転する
とのことで、早速行ってみました。


ちなみに対象車両は東武8000系の2両編成
の車両です。


リバイバルカラーが運転している区間は?

リバイバルカラーを運転している区間は
亀戸線全線


運用によっては大師線でも見ることが
できます。


今度のカラーリングは、昭和30年代の
カラーリングとのこと。


懐かしい方にとっては懐かしいと思うの
ですが、私はよく分からず・・・

 

亀戸線に行ってみたものの・・・


早速東武亀戸線にの亀戸駅に。


しかし、運転していた車両は、通常カラー
の車両。
 

※写真は待機中の通常車両

写真 2016-03-27 12 26 57
もしかしたら、今日は運転していないの
かも・・・


とりあえず曳舟まで乗ってみよう。


と思って乗ってみたものの、すれ違った
車両は通常カラー。


ますます嫌な予感・・・


仕方ないので西新井に向かいました。


もしかしたら、今日は大師線で運行して
いると思ったからです。

 

予想的中!ちょうど車庫に帰るところを撮影


西新井駅についたところ、2番線にあの
リバイバルカラーの車両が・・・

写真 2016-03-27 13 10 52
午前の運用を終えて、ちょうど北春日部の
車庫に戻るところを撮影出来ました。


オレンジカラーで、通常のホワイトとブルーのカラーと
比べるとなんだか違和感があります。


ただ、これはこれでありかと思いました。


実際に乗ることはできませんでしたが、
間近で見ることができたのは収穫でした。

 

まとめ


これで、東武8000系のリバイバルカラーを
見ることができたのは3回目。


あとは東武東上線の小川町以北と越生線で
リバイバルカラーの8000系を見ることが
できます。


時間があれば見に行きたいのですが・・・

今まで見ることができた車両はこちら。

写真 2016-03-27 13 10 52013

写真 2015-01-11 9 16 26

詳しくはこちらから

3月23日(水)より 亀戸線で昭和30年代の「標準色」リバイバルカラー車両を運行します!(東武鉄道ホームページより)

 

お知らせです!


メルマガ始めました。


極力ブログと同じ内容を書かないように
努めています。


つまり、ブログでは書けないことを
メルマガで書いています。


下の登録フォームから是非登録をお願いします。

司法書士・行政書士桐ケ谷淳一の日々を楽しく!メルマガ登録

  

 

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須
 

 

 

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

鉄道(乗り鉄・撮り鉄両方)と麻婆豆腐・担々麺をこよなく愛する司法書士・行政書士です。
ひとり会社設立、副業・複業、小さな会社の企業法務の分野を得意としています。
1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ