一日乗車券をフル活用でコスト削減!【司法書士の日記】

「会社設立アドバイザー」
東京都江戸川区葛西駅前
司法書士・行政書士桐ケ谷淳一です。

写真 2015-08-28 11 32 47

便利な「一日乗車券」

「一日都内を移動、何かいい切符はないか?」

実は、都内での移動に重宝する切符はあるんです!

私がオススメなのは以下の乗車券です。

  • 東京メトロ一日乗車券
  • 都営まるごときっぷ


東京メトロの一日乗車券

一日メトロ線内を移動するというのであれば、一日乗車券を買ったほうが得。

600円なので、4回乗れば実は元がとれます。

私も仕事柄移動が多いのですが、この切符はとても重宝します。

といっても先日初めて買いましたが、使い勝手いいです。


都営まるごときっぷ

しょっちゅうお世話になっている一日乗車券。

これ一枚で都営地下鉄・都バス・都電・日暮里・舎人ライナーを一日に限り何度でも乗れる乗車券。

実は江戸川区内の移動はバスが多いため、都営地下鉄と組み合わせて使うと、安く抑えることができます。

こちらは700円。

例えば、日暮里・舎人ライナーを使うときは、都営まるごときっぷをうまく活用することで、かなりコストを抑えることが出来るでしょう。

ちなみに都営バスしか乗らないような場合は、500円の都営バス一日乗車券がオススメ。

3回乗れば元がとれてしまいます。

ICカードで乗車すると、90分以内に次のバスに乗ると、100円引かれます。

それでも3回乗る機会があれば、1日乗車券の方がほんのちょっぴりですが得なのです。

(バスの場合、ICカードの場合、518円なので、18円お得です。)

写真 2015-06-02 11 09 19

まとめ

他にも

  • 東京メトロ・都営地下鉄共通一日乗車券(1,000円)
  • 東京フリーきっぷ
    (東京メトロ・都営まるごときっぷにJR線の都区内の路線が乗り放題がついた一日乗車券 1,500円)

があります。

朝から都内の移動が多い場合は、東京フリーきっぷを買うのもいいでしょう。

各種一日乗車券で、ビジネスにレジャーにうまく活用したいですね。


今回もご覧頂きありがとうございました。
感想を聞かせていただけると嬉しいです。
 

Comments

comments

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

鉄道(乗り鉄・撮り鉄両方)と麻婆豆腐・担々麺をこよなく愛する司法書士・行政書士です。
ひとり会社設立、副業・複業、小さな会社の企業法務の分野を得意としています。
1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ