路線バスの気になる行先 東急バス「幡ヶ谷折返所」 実際に行ってみた!「渋55」系統一部区間廃止(東北沢~幡ヶ谷折返所)

路線バスの気になる行先 東急バス「幡ヶ谷折返所」 実際に行ってみた!

ひとり会社設立や小さい会社の企業法務・相続専門 鉄道大好き司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一(@kirigayajun)です。

はじめに

鉄道の他にも路線バスも実は好きな私。

いつも乗っていて気になる行先があり、調べて実際に行ってみることにしました。

今回は、東急バスの「幡ヶ谷折返所」です。

路線バスの気になる行先「幡ヶ谷折返所」 実際に行ってみた!

幡ヶ谷折返所への行き方は?

幡ヶ谷折返所は渋谷区幡ヶ谷にあります。

最寄駅は京王新線幡ヶ谷駅から歩いて5分くらいのところです。

折返所と言ってもバスの折返しスペースくらいしかないところです。

▲バスが止まっていない幡ヶ谷折返所
▲幡ヶ谷折返所 降車専用
▲幡ヶ谷折返所 渋谷駅行乗り場
▲幡ヶ谷折返所近くの桜 満開でした!

バスだとどうやって行くのか?

幡ヶ谷折返所は、東急バスの「渋55」系統でいくことができます。

所要時間は30分弱です。

▲幡ヶ谷折返所行バス
▲後方からも

この系統は、渋谷駅を発車後、東大裏を通り、ずっと片側1車線の道路をひたすら走る路線です。

途中の「東北沢」で小田急線に乗り換えられます。

このバスの途中に「代々木上原」停留所がありますが、小田急線と東京メトロ千代田線の「代々木上原」駅とは相当離れているので注意です。

本数は比較的多くはなく、日中は30分間隔です。

小田急線と井の頭線に挟まれる形で、そちらの住民の方に多く利用されている印象を受けます。

「渋55」系統の区間変更と一部区間廃止

もともと「幡ヶ谷折返所」のバス停は気にはなっていたので、この路線は乗りたいと思っていました。

さらに今回訪れた理由がもう一つあります。

それは、「渋55」系統が区間変更されること。

4月1日から「渋55」系統が渋谷駅から東北沢駅(東北沢を改称)間と区間短縮となるから。

東北沢は東北沢駅と改称され、駅ロータリー内でバスの折返しを行います。

東北沢~幡ヶ谷折返所間が今回廃止となるということもあって行ってきた経緯があります。

距離的には短いですが、路線維持の観点からやむなしといったところでしょうか。

今回乗車した区間でも、東北沢から渋谷駅に行くにつれて多くの乗車があり、廃止区間となる幡ヶ谷折返所から東北沢間は正直少ない印象でした。

▲区間短縮のお知らせ
▲区間復活を願って…
▲この光景が見られるのも残りわずか…

まとめ

今回は気になる停留所と廃止区間があるということで東急バスの「渋55」系統を選びました。

幡ヶ谷折返所の跡地はどうなるのだろう…

今後も路線バスの行先で気になったところは行ってみたいと思います。

もし、こんな変わったバスの行先があるということをご存知の方がいればぜひコメントください。

今回は
『路線バスの気になる行先 東急バス「幡ヶ谷折返所」 実際に行ってみた!』
に関する内容でした。

あわせて読みたい

路線バスに関するブログはこちら

【2】 トミーテック 1/150 ザ・バスコレクション 第6弾 富士重工業5E 東急バス Nゲージ ストラクチャー ミニチュア ミニカー 半完成品 単品
by カエレバ

Comments

comments

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

鉄道(乗り鉄・撮り鉄両方)と麻婆豆腐・担々麺をこよなく愛する司法書士・行政書士です。
ひとり会社設立、副業・複業、小さな会社の企業法務の分野を得意としています。
1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ