2018.1.2 今年も行ってきました!箱根駅伝往路生応援!しかし今年は・・・

東京都江戸川区葛西駅前
司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一です。


はじめに

正月の名物といえば
「箱根駅伝」


今年も2日、いつものところに応援に
行ってきました。
ただ、今年は我が母校日本大学が出場
しておらず・・・


2018.1.2 今年も行ってきました!箱根駅伝往路生応援!しかし今年は・・・


今年も京急蒲田駅付近で応援!

朝7時過ぎ、自宅を出発。
京急蒲田駅についたのは、8時くらい。

京浜急行に乗車した時、車窓から見た沿道
には、ほとんど人はおらず、今年は見に
来ている人は少ないかなぁ・・・
と思っていました。


京急蒲田駅につき、あれ、既に沿道には
見物客がたくさんいる。
正直ビックリしました。

今年は選手の走るほうから応援!

昨年までは、選手の走る道路の反対側から
応援していました。
選手を間近に見ることはできませんが、
トラックさえ通らなければ、選手の姿を
ハッキリ捉えることができます。


しかし、今年は、選手をハッキリ見たい
ため、選手が間近に見えるところから応援。
歩道橋を渡り、沿道へ。

かろうじてガードレール近くを確保する
ことができました。

そして、まつこと数十分。
先頭集団が到着。
今年は団子状態で一斉に選手が通過。

そして最後のランナーも走り終わり、
僅か数分で終了。
今年はあっけなかったですが、それだけ
各校とも実力がある選手を第一区に
したのでしょう。

いつもなら、京急蒲田から横浜にいくのですが・・・

例年は、京急蒲田駅から急いで京浜急行に
乗り、横浜に向かって応援していました。


しかし、最近横浜についても既に沿道には
大勢の見物客で見ることができず、しかも
反対側からみても、選手をハッキリ見る
ことができないため、今年は断念。


京急蒲田駅近くのカフェでブログを書いて
マッタリと過ごしていました。

まとめ

毎年恒例の箱根駅伝往路応援。
やっぱり京急蒲田駅付近が一番声援
しやすいと感じました。


今年は私の母校日本大学が箱根駅伝予選会
を通過できなかったので、ぜひ来年は
箱根駅伝に出てほしいです。


今回は
『2018.1.2 今年も行ってきました!
箱根駅伝往路生応援!しかし今年
は・・・』

に関する内容でした。

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を経営
会社設立・企業法務・相続を得意としています。
趣味は鉄道・ランニングです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします