「ツインソウル」って何? | 司法書士行政書士きりがや読書日記

写真 2014-09-03 13 30 13 (1)

★「ツインソウル」って何?

今回紹介する本は
『「運命の人」は宇宙が教えてくれる
ツインソウルを引き寄せる9つのルール』
(木村衣晴著 サンマーク出版)

恋愛で不思議な糸で結ばれる。
二人とも最初は何とも思っていなかったが、
あることがきっかけで急接近・・・

あなたはそのような経験をしたことが
あるだろうか?

恋愛において、それがある。

「ツインソウル研究家」である
木村衣晴さんが書いた本
『「運命の人」は宇宙が教えてくれる
ツインソウルを引き寄せる9つのルール』

「ツインソウル」とは、
一つの魂を分かち合ってこの世に生まれた
魂の片割れ
世界中にたった1人しかいない、究極の恋人のこと
(はしがきより)

そのツインソウルの出会いをどのように
すればいいのか、この本で詳しく書かれている。

★9つのルールを通じて思うこと

「ツインソウル」の出会いが起きるための
9つのルールが紹介されているが、
大事なのは、自分自身に磨きをかけることでは
ないだろうか。

とにかく、自分の存在価値を高めることが
ツインソウルの出会いで大事なことだと
この本を通じて感じた。

自分に自信をもつこと。
その存在意義をきちんと見出すためにも
まずは自分のことをよく知る。

この本で一番言いたいことではないだろうか。

恋愛に限らず、自分の人生を豊かにするために、
自分をよく知ること、自分と向き合うこと。

その向き合い方が9つのルールの中に
盛り込まれていると読んで感じた。

★女性向きに書かれている本だが・・・

このような恋愛本は、女性が読むものだという
イメージが強い。

確かに、恋愛に関しては女性のほうが興味は
あるし、男性が読んだらなんだか恥ずかしい
と感じるかもしれない。

しかし「ツインソウル」の定義からすると
男性が読んでもおかしくはない。

恋愛というのは、いつ来るかは分からない

恋愛もビジネスも突然見えない糸で
急接近することもありうる。

ビジネスも恋愛も似ていると思う。

だから男性が読んでも、違和感なく読めるだろう。

ぜひあなたが男性ならば、この本を読んでみると
どうやって恋愛・ビジネスでいい方向へ
導くことができるか、ヒントになるであろう。

ぜひ、手にとって読んでもらいたい本である。

Comments

comments

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

鉄道(乗り鉄・撮り鉄両方)と麻婆豆腐・担々麺をこよなく愛する司法書士・行政書士です。
ひとり会社設立、副業・複業、小さな会社の企業法務の分野を得意としています。
1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ