「楽しむ」ことの大切さ | 司法書士行政書士きりがや日記

a1180_010199

★「2週間楽しかった」

テニス全米オープン、錦織選手大健闘でした。
その時に出た言葉
「2週間楽しかった」

その言葉に充実した内容だったのが
伺えます。

「楽しむ」こと
目標達成のために重要なのでは
ないでしょうか。

(※写真は「足成」フリー写真を使用)

 

★楽しく目標達成!

苦しいと思いながら物事をやるより、
楽しいことをイメージしてやるほうが
効果があるように思います。

いやいややったところで、
結果は伴わない。

苦しいことは分かっているのであれば、
逆にどう楽しめば目標達成できるのか
考えたほうがいい気がするのです。

 

★富士山登山で思ったこと

写真 2014-08-08 7 04 40ちょうど、富士山登頂してから1カ月が
経ちました。

登るときは正直苦しいこともありました。

でも、楽しみながらゆっくり登り、
山頂まで到達できました。

頂上に登った時をイメージし、
楽しいことを考えながら登ったから
苦しくても乗り越えられたのだと思います。

やはり「楽しむ」ということは大事だと
思います。

 

★まとめ

「楽しい2週間でした」
この言葉で楽しみながら試合に臨む。

楽しいからこそ、充実した試合ができる。
集中もできるのではないでしょうか。

苦しいことがあったら、逆に楽しいことを
イメージする。

大事なことだと思うのですが、
如何でしょうか。

Comments

comments

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

鉄道(乗り鉄・撮り鉄両方)と麻婆豆腐・担々麺をこよなく愛する司法書士・行政書士です。
ひとり会社設立、副業・複業、小さな会社の企業法務の分野を得意としています。
1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ