東武特急新型車両「Revaty」登場 併結・分割可能車両で広範囲な場所へ! 【江戸川区葛西司法書士の鉄道日記】

東京都江戸川区葛西駅前
会社設立などの企業法務・相続専門
司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一です。

はじめに

関東一円に路線を持つ東武鉄道。


今までの特急車両は一つの編成で
一箇所しか行けませんでした。


今度は併合・分割車両で一つの編成で
2箇所行ける便利な特急車両が登場。


それが東武鉄道の新型特急「Revaty」


通勤通学、観光に範囲が広がります。



新型特急「Revaty」登場!観光に通勤に広範囲に!


新型特急車両「Revaty」で行ける範囲は?


新型特急車両は運転区間も
広範囲です。


浅草から

  • 東武日光、鬼怒川温泉・会津田島方面
  • 館林方面、
  • 東武アーバンパークラインの大宮、野田市方面

さらには

  • 大宮から運河まで

埼玉県北部近郊区間から、群馬県・栃木県、
そして福島県会津地方まで広範囲で行ける
特急車両です。


6両編成の特急ですが、途中駅で
分割・併合するため、乗り換え無しで
様々な場所に行くことができます。


分割駅は、下今市駅、東武動物公園駅、
春日部駅
です。


下今市駅では、東武日光と鬼怒川温泉・
会津田島方面を分割・併合


東武動物公園駅では、東武日光と館林方面
を分割・併合


春日部駅では、大宮方面と野田市方面を
分割・併合

するようです。


色々な場所に行くことがわかりますね。


新型特急列車の愛称名は?


東武鉄道のホームページを見ると、
愛称名は以下のとおりになるようです。

運転区間 特急列車愛称名
浅草~東武日光 特急リバティけごん
浅草~鬼怒川温泉・新藤原 特急リバティきぬ
浅草~会津田島 特急リバティ会津
浅草~館林 特急リバティりょうもう
浅草~春日部 特急スカイツリーライナー
浅草~大宮・野田市/大宮~運河 特急アーバンパークライナー


「しもつけ」はどうなるのか?

東武鉄道の資料によると、現在東武宇都宮
方面に走っている特急については何も
触れられていません。


私は、分割・併合することで「しもつけ」
の車両を取り替えると思っていたのですが、
どうもそうではないようです。


あまり乗車率も多くないと聞いている
ので、もしかしたら、2017年春の
ダイヤ改正でなくなるかもしれません。


特急スペーシアやりょうもうはどうなるか?


特急リバティが誕生するとなると
車内施設面で劣ってしまう「スペーシア」


もしかしたら、車内更新をして、
電源とWi-Fi環境を整えることを
するかもしれません。
 

りょうもうはビジネス特急のイメージが
強いため、電源とWi-Fi環境の整備は
急いだほうがいい気がします。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-10-29-13-37-11 %e5%86%99%e7%9c%9f-2016-10-29-14-36-07

まとめ


会津田島方面への特急運転復活、
東武アーバンパークラインの特急運転など
2017年春は東武本線系統はおおがかり
なダイヤ改正になりそうです。


なお、新型特急車両では、Wi-Fi環境が
整備され、コンセントも整備


車内は有名なデザイナー監修みたいです。


さらに、車内放送は女子鉄アナウンサーの
久野知美さんが担当するようです。


2017年春、東武鉄道の新型特急
「Revaty」注目です!


参考記事


新型特急車両「500系」の車両愛称名が「Revaty(リバティ)」に決定しました!(東武鉄道ホームページ)
 

参考書籍

徹底カラー図解 東武鉄道のしくみ

マイナビ出版編集部 マイナビ出版 2016-09-20
売り上げランキング : 416826

by ヨメレバ

ブログに載せられなり実務の情報も満載!
日々の思っていることを書いている
「司法書士・行政書士桐ケ谷淳一の日々を楽しく!」
メルマガ登録登録はこちらから!  
 

 

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須
 

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

鉄道(乗り鉄・撮り鉄両方)と麻婆豆腐・担々麺をこよなく愛する司法書士・行政書士です。
ひとり会社設立、副業・複業、小さな会社の企業法務の分野を得意としています。
1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ