「きりチャンネル」 YouTubeをどう活用するか? | 司法書士行政書士きりがや日記

umi0163-054★「きりチャンネル」ご覧になりましたか?

最近始めたYouTube「きりチャンネル」
ご覧になりましたか?

 

そもそも始めたきっかけの一つに
司法書士の一般の方の認知度がありました。

いろいろな方とお話をさせていただく中で、

司法書士って何をする仕事なのだろう?
そもそも司法書士って何をする人なの?

とよく質問されます。

司法書士の認知度は意外と低いというのを
肌で感じていました。

そこで、まずは動画で司法書士について
多くの方に知ってもらいたい

今の「きりチャンネル」は司法書士の業務
を中心に配信しています。

私個人のことや集客のことよりも
司法書士の認知度を知ってもらうことを
眼中においています。

★自分の声を聴くのは恥ずかしい・・・

そもそも今年はYouTubeがくるかもしれない
と言われていました。

しかし、なかなかYouTubeを導入するのに
躊躇しました。

一番の要因は、自分の声を聴くのも恥ずかしい。
早口だし、声も少し変だし・・・

さらに要因はあり、
そもそもどうやって動画を取ればいいのか
分からない、費用も掛かるのではないか

といったこともなかなかYouTubeを
取り入れられなかった理由です。

しかし、ふとしたことで動画を始めることに・・・

友人の方の協力もあり、動画撮影しました。

実際に動画をUPすると思った以上の反響が
あり、私自身もびっくりしています。

★課題はまだまだ・・・

今後、この「きりチャンネル」をどうしていくか
現在考えています。

私は会社設立・相続を専門としているので、
両分野に特化したコンパクトな内容の動画を
作成したいです。

集客としての要素も加えていきたい
そのためにも今何が必要かをしっかり勉強したい
と思っています。

今ではiPhone一台あれば動画は撮影できるようで
特段編集技術もいらないとのこと。

image

 

動画にはブログや他のSNSとは違う独特なものが
あります。

やはり、顔を見ることができるので、親近感が湧き
仕事の依頼などもやりやすいのでしょう。

これからも動画(YouTube)には力を入れていく
所存です。

 

Comments

comments

この記事を書いた人

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

司法書士・行政書士 桐ケ谷 淳一

鉄道(乗り鉄・撮り鉄両方)と麻婆豆腐・担々麺をこよなく愛する司法書士・行政書士です。
ひとり会社設立、副業・複業、小さな会社の企業法務の分野を得意としています。
1977年1月 東京生まれ東京育ち
2000年 日本大学法学部法律学科卒業
2004年 司法書士試験合格
2005年 行政書士試験合格
2007年 東京都江戸川区葛西駅前にて司法書士事務所・行政書士事務所を開業
2017年 平成27・28年施行改正会社法・商業登記規則、役員変更登記の注意点(株式会社レガシィから)のCD・DVDを出しました。

無料メルマガ登録

ブログとは違った内容で更新 無料メルマガ登録はこちら!

毎週月曜日に発行中

メルマガ登録フォーム

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須

広告

こちらもおすすめ