東京都江戸川区葛西駅前
鉄道大好き
司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一です。


はじめに

不動産登記の仕事で高尾まで
行ってきました。


仕事も終わり、徒歩で高尾山口駅まで
行くことに。


のんびり歩き高尾山口駅に行くと・・・
さらに電車に乗り途中駅では・・・
その日だけでも本当に運のいいことに
様々な車両にめぐり合えました。



京王電鉄 新型車両から貴重な車両まで巡り会えた日!


8000系グリーンカラーの車両に出会う!

高尾山口駅で電車を待っていると、
なんと8000系のグリーン一色の車両が。



一昔前、京王2000系がグリーン色で
走っていました。
そのイメージでラッピングされており。
さらに高尾山のイメージをラッピングして
いるとのこと。



先頭車両にはヘッドマークもついています。
ちなみに高尾線は全線開通して50年だそうです。



正直この編成をみたことが一度もなく、
今回見ることができたのは本当に運がいい
と思いました。


さらに運のいいことに!京王新型車両も!

今回の緑の8000系は各駅停車運用。
これには乗らず、次の準特急で新宿まで。


途中の高幡不動駅でふとホームをみたら、
なんと5000系新型車両が。
思わず降りて撮影してしまいました。



5000系車両は京王電鉄の最新型車両で、
2018年春からは、座席指定の通勤ライナー
として走る車両。


来春まではロングシートで運転される
とのこと。


既に運用されているとのことで
何処かで走っているとおもっていたら
まさか高幡不動駅のホームにとまっている
とは。



本当に今日はついています!


さらにいろいろな車両を撮影!

5000系が試運転で京王八王子方面へ出発。


その後、8000系のヘッドマークがある
車両を撮影。



すぐにまた回送電車が到着。
7000系でしたが、先頭車両がなんと
「7777」

思わず撮影してしまいました。

これをみて、今日は幸せの日だったと
本当に感じてしまいました。



まとめ

京王はこれから新型車両が登場するし、
また撮影しに行こうと思っていました。


それが、今回仕事ついでといいながら
新型車両や貴重な車両と巡り合うことが
できて本当にラッキーでした。


また、ゆっくりと京王電鉄に乗りに行こう
と思います。


今回は
『京王電鉄 新型車両から貴重な車両まで
巡り会えた日』

に関する内容でした。

日々の自分の気づきをメルマガで紹介!
司法書士行政書士きりがやの人生楽しく!
~徒然なるままに・・・
メルマガ登録はこちらから!

 
メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須
 

この記事が気に入ったら
いいね!をお願い致します。

Twitter で