東京都江戸川区葛西駅前
会社設立などの企業法務・相続専門
司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一です。


はじめに

「抵当権がついている不動産を相続すること
になりました。

債務者は被相続人のままですが、
相続登記をすれば債務者も自動的に変わるので
しょうか?」


抵当権のついたままの不動産を相続する
ケースは結構あります。


多いのは住宅ローンの際に、購入不動産に
抵当権を設定して、その所有者が亡くなった
場合です。


その場合、抵当権の債務者は変える必要が
あるのでしょうか?


そもそも相続を原因とする所有権移転登記を
すれば、抵当権の債務者の変更は自動的に
行われるのでしょうか?

Continue reading