東京都江戸川区葛西駅前
会社設立などの企業法務・相続専門
司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一です。

はじめに

朝早く出て快適通勤!
仕事を効率化できる一つの方法です。


通勤ラッシュを割け、分散乗車を促す
ために、東京都と鉄道事業者が協力して
行う事業にあわせ、臨時電車を運転する
会社があります。


私は東京都が推奨するこの取組に強い
関心があります。



通勤時間帯の前に臨時電車が!朝の時間を有効活用できるのでは?


東西線と半蔵門線・東急田園都市線に臨時電車が運行!

今回のイベントに合わせ、鉄道事業者にも
温度差が。

キャンペーンをやるところもあれば、
臨時電車を走らせ、実際にどのくらいの
効果があるのか調べる鉄道事業者も。


臨時電車を走らせる鉄道事業者は、
東京メトロと東急電鉄


東京メトロでは東西線と半蔵門線が、
東急電鉄では田園都市線で臨時電車が
6時台に運転されます。


私はこの臨時電車の運転に非常に関心が
あります。


実は最近、私が通勤で使っている東西線が
混んでいる気がするのです。


朝早めに出勤して、自分の時間を使う人が
増えているのかもしれません。


そのために、朝のラッシュ時間帯に電車を
増発させるのは良い取り組みでしょう。


次のダイヤ改正のときに採用してほしい
くらいです。


東急田園都市線に特急が誕生するのか?

今回の取り組みで、東急田園都市線は
新たに停車駅を少なくして、臨時電車を
運転します。


中央林間駅を出発すると、長津田、
あざみ野、溝の口、渋谷と停車駅が
極端に少ない。


今後座席指定制の電車を走らせることを
匂わせている停車駅のように感じます。


ただ、東急田園都市線の新車については
今西武鉄道とかのロングシートとクロス
シートを転換できる車両ではないので、
導入するのは当分先でしょう。



まとめ

朝の時間帯に電車の本数が増えるのは
通勤者にとってはありがたいです。


ゆっくり座って自分の思いどおりの時間を
過ごすというのもありです。


もしかしたら、朝の時間のダイヤをうまく
作れる路線が人気のでる街をつくることに
なるかもしれませんね。


今回は
『通勤時間帯の前に臨時電車が!
朝の時間を有効活用できるのでは?』

に関する内容でした。
 

参考書籍

脳のパフォーマンスを最大まで引き出す 神・時間術

樺沢 紫苑 大和書房 2017-04-13
売り上げランキング : 69
by ヨメレバ


日々の自分の気づきをメルマガで紹介!
司法書士行政書士きりがやの人生楽しく!
~徒然なるままに・・・
メルマガ登録はこちらから!

 
メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須
 

この記事が気に入ったら
いいね!をお願い致します。

Twitter で