東京都江戸川区葛西駅前
会社設立などの企業法務・相続専門
司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一です。


はじめに


よく、司法書士の費用について聞かれ、
見積書を作成すると、言われることが
あります。


「司法書士費用、高くありませんか?」


実は、費用の多くを占めているのが、
法務局に納める登録免許税なのです!


今回は登録免許税について書きます。


不動産登記の登録免許税の基礎知識 司法書士の費用が高いと思うあなたに!


不動産登記の登録免許税の算定基準となる課税価格とは?


登録免許税は、課税価格というものがあり、
それを元に登記ごとに税率を掛けて
登録免許税が算定されます。


課税価格についてですが、基本的には

  • 建物の所有権保存登記の場合は、建物の平米数に、
    建物の種類の一平米あたりの単価をかけた額
  • 所有権移転登記の場合は、固定資産税の評価額
  • 抵当権設定登記の場合は、債権額
  • 根抵当権設定登記の場合は、極度額

になります。


所有権の持分の移転の場合はさらに、
移転する割合も掛けて算出
します。


なお、抵当権抹消登記や所有権登記名義人
表示変更(住所移転など)の場合は、
課税価格はなく、登録免許税は不動産の個数で
算出します(後述)。


不動産登記の登録免許税、どうやって決まるのか?


先ほど記載した課税価格を元に、
登録免許税を算出していきます。


登録免許税は登記の種類や原因ごとに
変わってきます。

  • 所有権保存登記「相続」を原因とする
    所有権移転登記の場合、
    課税価格に0.4%を掛けた金額
  • 「売買」「贈与」を原因とする
    所有権移転登記の場合、
    課税価格に2%を掛けた金額
  • (根)抵当権設定登記の場合、
    債権額や極度額に0.4%を掛けた金額
  • (根)抵当権抹消登記
    所有権登記名義人表示変更登記は、
    不動産1個につき登録免許税は1,000円

になります。


ただし、売買」を原因とする土地の所有権
移転登記の場合は、しばらくの間、
登録免許税は、課税価格の1.5%
になります。


さらに、住宅用家屋証明書を添付すると
所有権保存・移転登記、抵当権設定登記の
登録免許税が軽減
されます。


具体例の紹介

(具体例)
課税価格1,000万円の土地の売買をして、
1,000万円の建物を新築する。
銀行から2,000万円の融資を受けて、債権額
2,000万円の抵当権を設定する場合。

※2017年4月30日現在の税率で算出し、
住宅用家屋証明書のことは考慮しません。


土地の売買に関する所有権移転登記の登録
免許税

1,000万円×1.5%=150,000円


建物の所有権保存登記の登録免許税

1,000万円×0.4%=40,000円


債権額2,000万円の抵当権設定登記の登録
免許税

2,000万円×0.4%=80,000円


登録免許税の合計は

150,000+40,000+80,000=270,000円

となります。


なので、法務局に納める登録免許税は
27万円
となり、意外と高額だということが
おわかりいただけましたでしょうか?

まとめ


司法書士の費用が高いと思ったあなた。
まずは、法務局に支払う登録免許税が
いくらになるか確認するといいでしょう。


その上で、司法書士に払う報酬のことを
考慮するといいかと思います。


意外と司法書士報酬が安いと思うかも
しれません・・・


今回は
『不動産登記の登録免許税の基礎知識 
司法書士の費用が高いと思うあなたに!』

に関する内容でした。


参考書籍

不動産・商業等の登記に関するQ&A登録免許税の実務

藤谷 定勝 日本加除出版 2015-06
売り上げランキング : 602536
by ヨメレバ

日々の自分の気づきをメルマガで紹介!
司法書士行政書士きりがやの人生楽しく!
~徒然なるままに・・・
メルマガ登録はこちらから!

 
メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須
 

この記事が気に入ったら
いいね!をお願い致します。

Twitter で