東京都江戸川区葛西駅前
会社設立などの企業法務・相続専門
司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一です。


はじめに


銀座線に新型車両1000系が登場して
かなりの数が増備されました。


最近では、昔の銀座線の車両をイメージ
した車両も登場しました。


その裏で、静かに幕を閉じようとする車両
があります。


それが銀座線の01系です。



銀座線新型車両の増備の裏で01系が2017年3月で引退・・・


3月10日を最後に01系が見られなくなる・・・


「ついにこの時が来たか・・・」
1000系が増備され、だんだん勢力が拡大
すると、古い車両は引退せざるを得なく
なる。


そのことをある程度見越して、01系は
撮影していました。


車両引退となると、多くの人が01系を
撮影し、なかなかうまく撮影できない
ので・・・


めったに見られない「溜池山王行」も撮影できた!


2016年11月に銀座線は渋谷駅大工事のため、
一部区間で運休しました。


その際、銀座線は、定期での行き先がない
「溜池山王行」がありました。


01系でも運転するのかと思い、早速銀座線
へ行ったら、予想通りに01系の溜池山王行
が・・・


これは貴重になるとその時思ったのです。


新型車両1000系、増備に際しマイナーチェンジしている


ところで、銀座線の新型車両1000系ですが、
登場した時に比べ、マイナーチェンジして
います。


特にドア上のLCDは2面からワイド3面に
なっています。


ワイドになったことで、路線図が見やすく
なったりしています。


最近は、昔の銀座線をイメージした車両まで
登場しています。

まとめ


01系の引退、まだ使えると思うのですが、
しょうがないですね。


01系が引退すると、ホームドアも設置され
銀座線も新たな時代へと突入していきます。


多くの駅が改良させるようですし、
どういう姿に銀座線が生まれ変わるのか
楽しみでもあります。


今回は
『銀座線新型車両の増備の裏で01系が
2017年3月で引退・・・』

に関する内容でした。


参考記事

銀座線01系車両が引退します!2017年3月10日(金)に営業運転終了

 

日々の自分の気づきをメルマガで紹介!
司法書士行政書士きりがやの人生楽しく!
~徒然なるままに・・・
メルマガ登録はこちらから!

 
メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須
 

この記事が気に入ったら
いいね!をお願い致します。

Twitter で