東京都江戸川区葛西駅前
会社設立などの企業法務・相続専門
司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一です。


はじめに


1,000円以下で味わえるコスパのいい
ランチ。


今回はまぐろ丼の紹介。


東京メトロ南北線六本木一丁目駅前
六本木方面と麻布十番方向に分かれる
交差点近くにあるお店
「まぐろだけボーノ 白川」


看板もなく分かりづらいうえに激狭。


ただ、まぐろ丼は美味しく、
しかもリーズナブル


本当にオススメの店です!

    

まぐろだけボーノ 白川 六本木一丁目駅前激狭ながら美味しいまぐろ丼が安価で食べられる店


メニューはまぐろ丼4種類でしかも安い!


店内はカウンター6席とテーブルのみ。
団体では入れない激狭店。


激狭店だからこそ、逆に美味しいのが
多いのです。


「まぐろだけボーノ 白川」のメニューは
店の名前どおりまぐろだけ、しかも

  • 赤身丼
  • トロ丼
  • 葱トロ丼
  • 三色丼(赤身・トロ・葱トロ)

の4種類の丼のみ。


ただ、値段が安い!


三色丼を注文しても1,200円と本当に
リーズナブル。
他の3つも1,000円でお釣りがきます。


六本木にありながら懐に優しいお店です!


注文を受けてからまぐろを切り分ける徹底ぶり!


今回は葱トロ丼を注文しましたが、
他のお客さんが赤身丼を注文していたので、
店主の調理の様子を見てびっくり!


なんと、注文を受けてからまぐろを切り
分けているではありませんか!


ものすごい徹底ぶり、仕事の丁寧さが
分かります。


葱トロ丼 混じりっけなしで甘みも!


待つこと数分、葱トロ丼着丼。
店主から写真撮影の許可をもらい、
葱トロ丼を撮影。


どんぶりいっぱいにトロが引き詰められ
これは美味しそう!



早速いただきます!


葱トロの混じりっけなしでトロの脂身が
口いっぱいに広がって美味しい。


しかもトロの甘みも出ていて絶品!


今まで食べた葱トロ丼ではピカイチ
旨さです。


こんな美味しい葱トロ丼をなんと
800円で食べられるのは本当に
うれしいですね。



まとめ


激狭でありますが、また来たくなる店。


今度来たときは赤身かトロを注文しよう
と思います。


ごちそうさまでした!



今回は
『まぐろだけボーノ 白川 六本木一丁目
駅前激狭ながら美味しいまぐろ丼が安価で
食べられる店』

に関する内容でした。
 

関連ランキング:寿司 | 六本木一丁目駅赤坂駅溜池山王駅

日々の自分の気づきをメルマガで紹介!
司法書士行政書士きりがやの人生楽しく!
~徒然なるままに・・・
メルマガ登録はこちらから!

 
メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須
 

この記事が気に入ったら
いいね!をお願い致します。

Twitter で