東京都江戸川区葛西駅前
会社設立などの企業法務・相続専門
司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一です。


はじめに


1,000円以下で味わえるコスパのいい
ランチ。


今回はラーメン・つけ麺の紹介。


つけ麺で有名な松戸の「とみ田」


整理券方式で食べるにもひと苦労


富田食堂も近くに誕生しているようですが、
あの「とみ田」の味が千葉駅の駅ナカで
食べられる
とのことで、仕事ついでに
行ってきました!


松戸富田麺業 あの松戸のとみ田の味が千葉駅の駅ナカで味わえる!


松戸富田麺業 11時半過ぎに行ったら、早速行列が・・・


千葉駅がリニューアルして、駅の雰囲気も
随分変わりました。


新しく出来た「松戸富田麺業」は千葉駅
7・8番線と9・10番線の間の3階にあり
ます。


駅中にあるので、食べに行きたければ、
電車に乗るか、入場券を買う必要があります。


ちょうど仕事が終わったのが11時半くらい。
まだそこまで混んでいないだろうと思って
いったら・・・


なんと、店の前には10名ほどの行列が!


こんな時間でも混んでいる、人気があると
感じました。


ここまで来た以上、並んで食べるしかない
行列に並びました。


濃厚つけ麺 スープはコッテリだが、ゆずがいいアクセント!


つけ麺がくる前に、まずはチャーシュー丼。


チャーシューの脂身とタレ、ご飯が一体と
なっていい塩梅。


これだけでも十分美味しくいただきました!



そして、待ちに待った濃厚つけ麺登場!



見るからにスープがどろどろしていて
コッテリ感が半端ない!



麺は太麺でもっちりしていそうで本当に
美味しそう。


しかもチャーシューが2枚、
違った味付けであり、これは期待が!


早速いだだきます!


このスープだと麺の太さにも負けず、
うまく絡まって美味しい!


コッテリ感が半端ないですが、
ゆずが入っていて、サッパリ感も
醸し出しています。


最後はスープ割り。


コッテリスープが意外とアッサリとなり、
飲みやすいスープに生まれ変わりました。


つけ麺のときとは違った味わいで
美味しくいただきました。


さすが「とみ田」ブランドだと感じました。


今回は、せっかく来たのだから奮発しようと
思い、濃厚つけ麺とチャーシュー丼
チョイス。


なので、1,000円を超えてしまいました。

 

行列はできるが回転は意外と早いかも?


店に来たときは行列はできていましたが、
15分程度で店内に入ることが出来ました。


待っている間にも、行列が結構伸びて
いました。


でも、行列の割には意外と回転は早いかも!
 

まとめ


松戸の「とみ田」だと混んでいて、
なかなか行けない感じがしていました。


千葉駅に気軽に食べることができる
とみ田ブランドが出来て本当に嬉しい。


また、機会があれば食べに行きたいです


でも昼間は混むんだろうなぁ・・・


今回は
『松戸富田麺業 あの松戸のとみ田の味が
千葉駅の駅ナカで味わえる!』

に関する内容でした。
 

関連ランキング:つけ麺 | 京成千葉駅千葉駅栄町駅

日々の自分の気づきをメルマガで紹介!司法書士行政書士きりがやの人生楽しく!~徒然なるままに・・・メルマガ登録はこちらから!

 
メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須
 

この記事が気に入ったら
いいね!をお願い致します。

Twitter で