東京都江戸川区葛西駅前
会社設立などの企業法務・相続専門
司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一です。


はじめに


今回は仕事ブログではなく、
グルメ日記ブログ。
 

私のグルメ日記ブログは、
1,000円以下で美味しく食べることが
できる店を紹介しています。


ときどき1,000円を超えてしまうことも
ありますが・・・


今回紹介するのはひさびさのラーメン。


化学調味料を使っていないラーメンで
しつこくない優しい味のラーメンを
紹介します。


「東京下町中華そば すずめ食堂」化学調味料を使っていない優しい味の醤油ラーメンを堪能!


カウンターだけのこじんまりしたお店


墨田区曳舟。
東武スカイツリーライン曳舟駅東口の
近くにあるお店。


「東京下町中華そば すずめ食堂」


グルメアプリRettyでも人気店の
ラーメン屋です。

店に入ると煮干しのほのかな香りが・・・


今回注文したのは「中華そば」
サイドメニューで「豚めし」


券売機は店の外にあります。


チケットを購入して店内に入ると、
煮干しのほのかな香りが店内に
漂っていました。


店内はこじんまりしたカウンターのみの店
10席程度しかありません。


店内に入ると、ちょうど満席で少しだけ
待つことに。


これは期待できそうだと感じた理由は?


席に座って店長の料理の仕草から
丁寧な仕事をしていると感じました。


さらに店内を見渡すと、
化学調味料を一切使っていないこと、
醤油や鶏肉にもこだわっている張り紙が


「これは期待できる」
と思い出来るまで暫し待つことに・・・


変わった器で出てきた醤油ラーメンの味は?


待つこと数分。


先にサイドメニューの「豚めし」がでて
きました。


チャーシューを細かく刻み、醤油ベースの
味付け。


アクセントに糸唐辛子があり、
ご飯がすすむ一品です。


そして、ラーメンが登場!
器がなんだか変わっている
来た瞬間びっくりです。


早速いただきます。
まずはスープから。


これは優しい醤油味。
しつこさはまったくなく、まろやかで
すごく飲みやすい。


無化調のスープはとんがってなく
煮干しとガラスープが見事にマッチして
います。


麺は中太麺で少し柔らかめに茹でて
あります。


そして驚きは、チャーシューが豚と
鶏肉の2種類。


鶏肉はもも肉を使用していて、あっさりめ。
豚肉はバラ肉使用で脂身が多め。


上手くバランスを取っているラーメンだと
感じました。


「中華そば」美味しくいただきました。


まとめ


久々に昔ながらの優しい醤油味のラーメン
を堪能することができました。


仕事の丁寧さを感じさせるラーメン。


また近くまで行く用事があれば、
行ってみたいラーメン店です。


今回は
『「東京下町中華そば すずめ食堂」
化学調味料を使っていない優しい味の醤油
ラーメンを堪能!』

に関する内容でした。
 

関連ランキング:ラーメン | 曳舟駅京成曳舟駅東向島駅


日々の自分の気づきをメルマガで紹介!
司法書士行政書士きりがやの人生楽しく!
~徒然なるままに・・・
メルマガ登録はこちら

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須
 

この記事が気に入ったら
いいね!をお願い致します。

Twitter で