東京都江戸川区葛西駅前
会社設立・相続などの登記専門
司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一です。

はじめに

神保町界隈


カレーの激戦区でもありますが、
最近はラーメン激戦区でもあります。


そんな中平成28年7月にできた新しい
店に行ってきました。


ここではラーメンと鮪丼が一緒に
食べることができる変わった店です。


神保町靖国通り沿いにできたラーメン店?海鮮丼店?


神保町駅、靖国通りを駿河台下交差点方面
に歩いていくとすぐのところにある店
「きたかた食堂」


以前は「富士そば」があったところに
店ができました。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-18-13-43-36

店の前のメニューを見ていたら
ラーメンと鮪丼とか書いてあり、
ビックリ!

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-18-13-43-24 %e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-18-13-43-19 %e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-18-13-43-12

実はこの店はネットで調べると
上野稲荷町や新橋にも店があるとのこと。


チェーン店なのですね・・・


ラーメンと鮪トロたくちらしを食べることに・・・


店に入ると、券売機があるので食券を
購入。


店員さんに手渡すときに
「醤油ラーメン、『すっきり』と
『まったり』どちらにしますか?」

と聞かれました。


『まったり』にすると背脂が追加され
こってりになるとのことなので、
今回は『まったり』にしました。


さらに、店員さんから
「玉ねぎみじん切り入れても
大丈夫ですか?」

と聞かれました。


こちらも入れていい旨伝えました。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-18-13-30-13


席につくと、喜多方ラーメンと鮪丼の
相性について書いてありました。


一般のラーメン店だと、サイドメニューは
チャーシュー丼とかが多いですが、
ここでは鮪丼。


どうやらラーメンと鮪丼は相性が
いいらしい。


まぁ、くるのを待ってみますか?


先に鮪トロたくちらし、次にラーメンが着丼


待つこと数分、先に鮪トロたくちらし
着丼。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-18-13-31-52

これは見た目からして美味しそう。


早く食べたいが、ラーメンが来るまで
とりあえず待つことに。


その後すぐに蔵出し醤油ラーメンが到着。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-09-18-13-33-57

醤油ベースに背脂たっぷり
ちょっとこってりな感じ・・・


鮪トロたくちらしと醤油ラーメンの相性はいかほど?


早速鮪トロたくちらしから・・・


鮪とたくさんの食感が絶妙にマッチして
美味しいですね。


そして、醤油ラーメン。


スープがあっさりしているので、
多めの背脂を入れてもそんなにしつこく
ない味わい。


麺は平打の縮れ麺
モチモチ感が喜多方ラーメンの特色を
出していますね。


スープと絡み合って美味しいです。


そして具は、チャーシュー2枚と
かいわれ大根


さらに玉ねぎのみじん切り


意外と玉ねぎのみじん切りが
醤油ベースのスープと合っていますね。


あっさりした食べやすいラーメンでした。


肝心の鮪丼と醤油ラーメンの相性ですが、
これまた意外と合いますね。


両方美味しかったです。


神保町でまた美味しい店を
発見できました!


 

司法書士・行政書士桐ケ谷淳一の日々を楽しく!
メルマガ登録

    
 
メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須
 

この記事が気に入ったら
いいね!をお願い致します。

Twitter で