東京都江戸川区葛西駅前
会社設立などの企業法務・相続専門
司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一です。


はじめに


東京有楽町から横浜まで箱根駅伝と同じ
コースをノンビリランニング。


横浜駅付近で右膝を痛めてしまい、
リタイア。


先にスーパー銭湯に行ってリラックス
することにしました。


東京→横浜ランのあとのお楽しみ スーパー銭湯でリラックス!


場所は弘明寺駅近くの「みうら湯」


右膝の痛みをカバーしながら、
京急横浜駅へ。


そこから京浜急行に乗って数分で
「みうら湯」の最寄り駅の京浜急行
弘明寺駅へ。


横浜市営地下鉄にも弘明寺駅が
ありますが、京浜急行の弘明寺駅と
かなり離れていますね・・・

京浜急行の弘明寺駅からは
歩いて10分もしないです。


実は京浜急行の各駅から弘明寺駅までの
往復切符と「みうら湯」の施設料金が
セットになったオトクな切符が発売
されて
いたのでそれを利用しました。

ゆっくりのんびり浸かりながら疲れを癒やす・・・


お風呂は様々な種類があって、のんびり
楽しみことができます。


ただ、私が行った時間は日曜日の昼間
だったので、かなり混んでいました。


泡風呂で疲れを癒し、サウナで汗を出し、
露天風呂でまったり湯に浸かり、のんびり
過ごしました。


実は「みうら湯」の頭上には京浜急行が
走っていて、電車が通るたびにモーター音
が聞こえてきます。


高架下をうまく有効活用していますね。


疲れた後の一杯は最高!


お風呂に入った後は、お待ちかねの
懇親会。


今回の反省等を含め、様々なお話を
してきました。


私を除き、他の方々は色々なマラソン大会
に参加される強者の方々。


なので、お話を聞くだけでも本当に刺激を
受けます。

まとめ


今回は東京から横浜まで、箱根駅伝と
ほぼ同じコースをランニングしました。


のんびり走ることができ、しかも
東京から横浜まで走ることができたことは
大きな収穫です。


ただ、右膝の様子が芳しくないので
しばらくは様子をみながら距離を短く
走り込み、徐々に慣れていければと
思っています。


今回は
『東京→横浜ランのあとのお楽しみ 
スーパー銭湯でリラックス!』

に関する内容でした。


日々の自分の気づきをメルマガで紹介!
司法書士行政書士きりがやの人生楽しく!
~徒然なるままに・・・
メルマガ登録はこちらから!

 
メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須
 

この記事が気に入ったら
いいね!をお願い致します。

Twitter で