東京都江戸川区葛西駅前
会社設立などの企業法務・相続専門
司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一です。

はじめに

  • もっと私のブログを知ってほしい。
  • 1,000記事以上書いているのに、PV数が上がらない・・

今の私のブログでの悩みがここにあります。


1週間前のブログをみたら、PV数が
なぜかガクンと下がっていた・・・


「なぜ?毎日更新しているのに・・・」
その思いが強くありました。


しかし、先日立花岳志さん(たちさん)の
ブログセミナーに参加して、ブログに
対する考えが変わりました。



ブログセミナーで学んだこと PV数UPよりももっと大事なことが・・・


何のためにブログを書くのかをしっかり考える

私の場合、ブログを書く意味は

  • 司法書士の仕事について多くの人に知ってもらいたい
  • 会社設立や企業法務、商業登記についての情報をこれから起業する方や中小企業の経営者に知ってほしい
  • 自分の趣味である鉄道やグルメ、書評を多くの人に知ってほしい(自己開示)

にあります。


私の商売は個人事業主で、自分をアピール
することが必要な商売。


さらに、司法書士という仕事から、信頼
されることも大事なので、ブログを書いて
います。


今回のセミナーで改めてブログを書くことで、
読者に何を伝えれば喜んでくれるだろうと
いう軸を見つけることが出来ました。


PV数UPすることで、自分のことを知って
もらうことも大事ですが、
「読者の方が読んでどうすれば嬉しいのか」
を常に問いかけることが大事なのかと
感じました。


ブログを書くということは、自分のことを
客観的に見直す良いツール
だという気付き
も得られました。


「量より質より更新頻度」
これが大事ですね。


ブログは人生の縮図なのかも?


ブログを書くことで、その当時の思いが
残ってきます。


ブログは自分の人生のあり方にもつながる
それがブログの一番の魅力なのかも
しれません。


正直、ブログからある程度の収入も得たい
と思っていることも多々あります。


しかし、本当に大事なのは、
私のブログを読んで、読者の方が本当に
どう思ってくれるのか?


どんどん自己開示して「自我=自分軸」
をしっかり持つことが必要だと感じました。


ブログですぐに結果を求めない 焦らない勇気

どうしてもブログを書くと、早く結果を
求めたくなります。
自分もそうでした。


しかし、今回のセミナーの登壇者の方の
話を聞いて、結果を早く求めるのは
いけないことだと


じっくり待つことで、どんどんファンが
増えていくことを感じました。


それが続かないから多くの方がブログを
辞めていくのだと感じました。


コツコツ焦らずにブログを続ける
ことが本当に大事ですね。



まとめ

今回のブログセミナーでは小手先の
テクニックではなく、ブログそのものの
あり方を学んだ気がします。


細かいことに気を取られるよりも、
コツコツ積み重ねていくことが、自分の
ブログを強くすることだと認識しました。


立花さん、登壇していただいた皆様、
多くの学びを得ることが出来たことに
感謝いたします。


立花岳志さんのブログは本当に役にたつ
ので、ぜひ御覧ください。

No Second Life


今回は
『ブログセミナーで学んだこと PV数UP
よりももっと大事なことが・・・』

に関する内容でした。


参考書籍

立花岳志さんの著書です。
私も読みまして、気づきを多く得られ
ました!

ノマドワーカーという生き方

立花 岳志 東洋経済新報社 2012-06-01
売り上げランキング : 125191
by ヨメレバ
クラウド版 デッドライン仕事術

吉越 浩一郎,立花 岳志 東洋経済新報社 2014-11-28
売り上げランキング : 182643
by ヨメレバ
サラリーマンだけが知らない好きなことだけして食っていくための29の方法

立花 岳志 大和書房 2014-03-22
売り上げランキング : 162058
by ヨメレバ

日々の自分の気づきをメルマガで紹介!
司法書士行政書士きりがやの人生楽しく!
~徒然なるままに・・・
メルマガ登録はこちらから!

 
メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須
 

この記事が気に入ったら
いいね!をお願い致します。

Twitter で