東京都江戸川区葛西駅前
会社設立などの企業法務・相続専門
司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一です。


はじめに


会社設立の手続きで欠かせないのが
定款


定款は会社の根本規則を定めたもの
会社の憲法といえるものです。


なので会社ごとに個性があっても
いいはずですが・・・



会社設立 定款をもっと見つめ直してみては? 


雛形定款をひと工夫 オリジナルの定款に!
 

最近は会社設立手続きも書類を
インターネットから簡単にダウンロード
できる時代になりました。


だから、正直どの会社の定款も味気ない
ものになっています。


果たして味気ない雛形定款でいいのか?
私は常に思っています。


個人事業主からはじめたとき、
起業に対する熱い思いがあったはずです。


そして法人化するのですから、
当然経営理念は存在するでしょう。


経営理念を定款に記載するのもいいでしょう。


私の場合、定款前文に企業理念(経営理念)
を入れることがあります。

(会社経営者に確認を取ってから入れるように
はしています)


そうすることで、会社外部で定款を見せる
と一目置かれるでしょう。


定款の理想形 これを見れば自分の会社の法律が理解できる


シンプルな定款にするか、ある程度の条項を
盛り込んだ定款にするか、会社ごとに
異なってもいいでしょう。


私は、会社法の条文を見る機会はほとんど
の経営者はないので、なるべく会社法の条文
のうち主要なものは定款の条項に盛り込んだ
ほうがいいと考えています。


定款を見れば、会社運営の法律面が理解
可能なものにしたほうが運営しやすいで
しょう。


合同会社の場合は定款が命!


株式会社の場合、定款はあらかた決まった
部分があります。


それでもオリジナルなものを作成することは
可能です。


一方合同会社は、定款次第で会社経営の方針
が変わってきます。


ひとり会社の場合であっても、社員が複数で
あっても、規模の大小で定款の内容も
変わってきます。


定款自治が株式会社より合同会社のほうが
広いことになります。


なので、合同会社の場合、定款をしっかり
作り上げることが重要。
「合同会社は定款が命!」
です。



まとめ


冒頭でも書きましたが、雛形の定款を
インターネットで入手可能です。


ただ、定款の作り次第では、支援先とか
にも有利に働くこともあります。


会社設立の際の定款をもっと見つめ直して
みてはいかがですか?


今回は
『会社設立 定款をもっと見つめ直してみては?』
に関する内容でした。


参考書籍

中小企業のための戦略的定款―作成理論と実務

司法書士グループLLP経営360° 民事法研究会 2008-06
売り上げランキング : 755251
by ヨメレバ
合同会社のモデル定款―利用目的別8類型―

江頭 憲治郎 商事法務 2016-05-25
売り上げランキング : 41050
by ヨメレバ

日々の自分の気づきをメルマガで紹介!
司法書士行政書士きりがやの人生楽しく!
~徒然なるままに・・・
メルマガ登録はこちらから!

 
メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須
 

この記事が気に入ったら
いいね!をお願い致します。

Twitter で