司法書士行政書士きりがやブログ(きりログ)

江戸川区葛西駅前 会社設立専門司法書士・行政書士桐ケ谷淳一の個人ブログ

Category: その他

来年の手帳は決めましたか?

私の来年の手帳はやっぱり!

あなたは来年の手帳どうするか、
決めましたか?


私は来年もこの手帳に決めました。
「ほぼ日手帳」


なぜほぼ日手帳なのか?


なんといっても使いやすいから。


かれこれ何年も使っていますが、

使いやすさと書き込みしやすさ

がこの手帳を購入した決め手です。

 

ほぼ日手帳2016 WEEKS カラーズ・キウイ(1月始まり) ウィークリー

東京糸井重里事務所 2015-09-01
売り上げランキング : 1592
by ヨメレバ


手帳にいろいろ書きたいことがあるので
重宝します。
 

さらに、私の場合は
ほぼ日手帳を2冊使い分けしています。


2冊手帳を使っている理由は?


私は

  • 1週間の予定がかける細長タイプのもの
  • 文庫版サイズの手帳


2冊使っています。


1週間タイプのものは、
主に自分の予定を書いたり、
メモ書きしたりして使っています。


一方、文庫版サイズは
なかなか面白い使い方を
見つけることが出来なかった。

 

今年は、

「松下幸之助成功の金言365」

のキーワードを手帳に書いていました。

松下幸之助 成功の金言365

松下 幸之助 PHP研究所 2010-12-18
売り上げランキング : 11762
by ヨメレバ

手帳版のものについては
来年はプライベートを始め、
アイデア帳みたいな形にしたいです。


何でも一冊にまとめるほうが
効率がいいのが分かったためです。


本当は「カズン」にしようかと
思っていましたが、通常版にしました。

写真 2015-11-18 5 56 59

来年に向けて・・・


今年も残すところあとわずか。

来年のことを考えることも大事。


ただ、今年残りをいかに充実に
過ごしていくのかも大事かと。


来年に向けていいスタートが
切れるように今年も過ごしていきます。


あなたは来年に向けて
今年やりたいこと決めていますか?

 

昨年もこのようなブログを書いた記憶が
あるので探していたら、
なんと、9月に書いていました・・・


手帳何にするか決めていますか? | 司法書士行政書士きりがやの日記

アナログとデジタル、両方使いたいと
書いていましたが・・・

ほぼ日手帳公式ガイドブック2016 This is my LIFE.

ほぼ日刊イトイ新聞 マガジンハウス 2015-08-24
売り上げランキング : 3172
by ヨメレバ

専門的なものもマンガの時代?【会社設立アドバイザーの日記】

専門的なものはマンガの時代?

事業承継
なんだか難しいイメージ。

でも、経営者にとっては大事なこと。

そんな中、理解しやすい入門書が
発売されました。

薄い本でマンガで書かれているため、
たいへん読みやすかったです。

知識ゼロからの会社の継ぎ方・事業承継入門

真部 敏巳,河合 保弘 幻冬舎 2015-08-27
売り上げランキング : 50373
by ヨメレバ


そこでふと思いました。

最近「7つの習慣」とか
「ザ・ゴール」とか、内容が難しい本は
マンガになっていますね。

マンガだと頭に残りやすい・・・
あなたはそのような経験をしたことが
ありますか?

絵でイメージがつきやすいから、
印象に残りやすいですね。

 

実は、最近、法律本も漫画で
登場するようになりました。


より身近に感じるためにそのような手法が
取られたのだと思います。


一般の方にも馴染みやすくなる?

法律は硬い印象があり、一般の方には
理解し難いことがあります。

最近は憲法や会社法などもマンガ本
でていますね。

難しいことを優しく伝える
ビジネスにおいても大事ですね。


こういう入門書みたいな本が
出てくるのは、個人的には大歓迎。

本格的に勉強したいのであれば、
次にステップアップすればいいです。


イメージを掴んでいれば、
多少は読みやすいと思います。


まとめ

たかがマンガ、されどマンガ。

難しいことを噛み砕くのは、
やはりイメージできるかが一番。

文字だけでは分からないものが
ストーリー仕立てにすることで
分かりやすくなるでしょう。


難しそうな本を読むのであれば
薄い本やマンガ本で理解する。

かえってそれが近道になると思いますが、
いかがでしょうか。

<私が最近読んだマンガ本>

まんがでわかる 7つの習慣

フランクリン・コヴィー・ジャパン 宝島社 2013-10-11
売り上げランキング : 235
by ヨメレバ
ザ・ゴール コミック版

エリヤフ・ゴールドラット/ジェフ・コックス ダイヤモンド社 2014-12-05
売り上げランキング : 1643
by ヨメレバ

【会社設立アドバイザーの企業法務】登記漏れを防ぐためには?

「会社設立アドバイザー」
東京都江戸川区葛西駅前の
司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一です。

以前、登記事項に変更があった時に忘れず変更登記をする旨のブログを書きました。

【会社設立アドバイザーの企業法務】登記事項が変わったら忘れずに変更登記を! | 司法書士行政書士きりがやブログ(きりログ)

登記事項に変更があった場合、変更してから2週間以内に登記を申請しなければなりません

設立登記が終わればいいというわけではないことを意識してください。
登記漏れをしてしまうと、後々面倒なことが起こってしまいます。

a0002_011007
合名会社や合資会社の経営者の皆様 登記漏れはありませんか?

合名会社や合資会社で、変更事項が生じていたにもかかわらず、ずっと変更登記をしていなかったケースが散見されます。

特に役員に関して、変更登記をしていなかったために、面倒な手続きを取らなければならなくなることもしばしば。

合資会社は、無限責任社員と有限責任社員の双方がいる会社形態。

どっちかがいなくなってしまうと、合資会社として機能しなくなります。

どうなるかというと、無限責任社員がいなくなれば合同会社に、有限責任社員がいなければ合名会社に変えないといけません。

あとは既に役員がいなくなっているにもかかわらず、放ったらかしにしていることも・・・

経営者はせめて、登記事項に記載されていることを理解する必要があります。


合同会社、特例有限会社でも「登記漏れ」ありうる!

株式会社の場合、役員の任期がある関係上、一定期間が来れば、役員の変更登記申請をしなければなりません。

しかし、合同会社や有限会社の場合、設立登記が終ったあと、登記事項に何も変更がなければ、ずっとほったらかし状態になります。

日々の経営が忙しくなると、登記事項に変更が生じていたにもかかわらず、忘れてしまうこともしばしば。

そうならないためにも、まずは経営者の方は登記事項に何が書いてあるのか確認しましょう。

そして、登記事項に変更があれば、すみやかに対応するようにしましょう。

写真 2015-03-27 15 38 37
登記漏れを防ぐためにも・・・

できれば、3ヶ月に1回くらい、自分の会社の登記事項証明書を取得してみるのをオススメします。

登記事項証明書は、法務局で取得可能です。
600円払えば取得できます。
コストかかることはないでしょう。

しかも自分の会社の本店所在地の法務局までいく必要はなく、近場の法務局でも取得可能です。
手間もかからないでしょう。

話をもどしまして、なぜ3ヶ月に1回くらい確認するのがいいのか?

大体、公的機関に登記事項証明書を提出するのは、法務局でもらった日(作成日)から3ヶ月以内である場合が多いからです。

そこで変更が生じていれば、そんなに手間かからず直す事が可能だからです。

万が一登記事項に変更が生じてから2週間以上経過していても、そこまで過料の問題は深刻にならないと思われます。

登記事項証明書を取得したら、隅々まで確認して下さい。
よく登記事項で漏らしがちなのは、代表者の住所変更。

会社の本店が変われば登記事項が変更するのは覚えていますが、代表者の住所が変わった場合に変更登記をすることを失念している会社が多いです。

先程も書きましたが、登記事項があったにもかかわらず変更登記を忘れてしまうと、過料の問題もあります。
それよりも問題が複雑化し、手続きに費用がかかったり、面倒なことをする必要があったりとかえって手間がかかります。

合同会社や有限会社のみならず、各種会社の代表者は、その都度登記事項証明書を取得することをオススメします。

あと、許認可が絡んでいる場合は、手続きが遅れると大変なことになるので、なおさら注意が必要でしょう。


まとめ

健全な会社経営のために、税務上のこと、数字のことも大事です。

ただ、中小企業もコンプライアンスが叫ばれていることも事実。

となると、登記事項に変更があれば、すぐに手続きを取ることが重要です。

まずは自分の会社の登記事項証明書を取得してみる。
そこからスタートしてみませんか?

今回もご覧いただきありがとうございます。
感想をお聞かせ頂けると嬉しいです!

 

中小企業の経営承継―長寿企業に通じる分析・計画・リスクマネジメントの実務と12の相談事例

河合 保弘,鈴木 健彦,天谷 暁子,宮本 潔,杉谷 範子 日本加除出版 2010-06
売り上げランキング : 356366
by ヨメレバ

【会社設立】会社設立誰に頼む?愛着もって作ることが大事

「会社設立アドバイザー」
東京都江戸川区葛西駅前
司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一です。

会社設立についてはホームページ等で値下げ合戦が繰り広げられています。
果たしてそれでいいのか、そして愛着をもって会社設立をしてほしい・・・
今回はこのテーマについて書きます。

bil0126-003
税理士の会社設立パック0円は・・・

よくホームページで見かけるのは、会社設立0円と掲げている税理士事務所。
実質かかるのは手数料のみと書いてある事務所です。

このパターンは、大事な手続きである「会社設立」をサービスとしか捉えていません。
会社設立は大事な行為なので、ただ作ればいいということではありません。

では、どうやって収益を出しているのか?
実は「顧問料」でペイしています。

つまり、顧問料収入から会社設立報酬を回収しようとするパターンが多いです。

さらに、このサービスを受けるにはオプションがかかるとかで、結局は割高になってしまうケースも多いようです。

bus0011-001
自分の会社なのだから、愛着をもって設立を!

会社を作るということは、愛着もってやらないといけません。

だって、これから自分の看板をしょってたつものですから、いい加減な気持ちで会社を作ってはいけません。

会社設立後5年経過して、半分以上がなくなってしまうのも、会社設立段階の時に周到な準備をしていなかったからだと思います。

ホームページなどに雛形ものっており、参考にしてもいいです。

ただ、自分である程度理解して行う必要があります。
なぜ、この書類が必要なのか?とか。

特に定款の規定は、今後の会社経営を左右するものですから、内容を確認する必要があります。
実際経営して、定款違反だと言われたら元も子もありません。

雛形は所詮雛形。

これから起業するあなたは会社設立登記手続きについて十分理解する必要があるでしょう。

 

最新 起業から1年目までの会社設立の手続きと法律・税金

須田 邦裕,出澤 秀二 日本実業出版社 2012-10-19
売り上げランキング : 117471
by ヨメレバ

会社設立時の定款 きちんと理解していますか?

bil0126-003

法務局サイドも困惑?

司法書士等登記を専門に扱っている方が読む雑誌に
「月間登記情報」というのがあります。

今回の特集で興味深い内容を見つけたので、紹介します。

法務省民事局の方が座談会で述べた内容で

中小会社のなかには、機関設計が自由化・多様化したことにより、会社法を理解せず、
設立時に安易に見本を見て定款を作成したためか、自社の機関設計をよく理解していない会社や、
正しい決議機関で決議していないなど必ずしもガバナンスがしっかりしているとは思えないような会社が散見されている
(登記情報638号13ページより)

法務局サイドでこのような見方をしているのに驚きました。

会社設立の時に、ただ定款の雛形を埋めていればいいというのではダメです。

これから起業される方は、会社設立の法的知識を認識してやるようにというメッセージと私は受け止めました。


経営者の皆様!コンプライアンス大丈夫?

会社の規模に合わせて、定款も法律の定める範囲内で自由に決めていいという趣旨で、

「定款自治の原則」

というのがあります。

定款に何が書かれているか、定款の条文の意味を経営者の方は理解しないといけない時代になっています。
経営者の方は、コンプライアンスやガバナンスをもっと意識しましょう。

会社設立の段階から、法的手続きについては司法書士等の専門家のアドバイスを聞きながら行う。
定款の中身を理解して、納得した上で会社設立を行う。

会社設立後も、登記簿に変更事項が生じたり、定款を変える必要があった場合、
株主総会等の決議要件など、定款や会社法に沿って準備をし、決議を行う。

決議要件とか定款で示されている場合もあり、それに沿って行わないと、定款・法律違反につながります。
決議取り消しとかにもなりますので要注意です。

中小企業の経営者の皆様、コンプライアンスの意識大丈夫ですか?

bus0027-001
まとめ

会社設立を安く請け負うところは大概定款は雛形通りで進めていくことがほとんど。
経営者も定款の中身を知りません。

今まではなんとか経営は成り立ってきましたが、これからの時代、そうも言えなくなりました。

経営者の方は、定款の中身と最低限の会社法に関する法律知識を身につけておかないといけません。

これから起業される方は、値段だけで会社設立を決めてはいけません。
定款の内容などきちんと会社設立に関する相談ができる専門家を見つけることが大事です。

くれぐれも会社設立をサービスとしているところには依頼しないほうがいいでしょう。

会社設立は自分の赤ちゃんが生まれるのと同じ。
そして、永続的に企業は続いていく。
そうなると最初が肝心です。

信頼できる専門家とともに起業される方がいいのではないか。

私は、今回の登記情報の法務省の民事局の方のコメントを聞いて感じました。

<関連記事>

会社法全体を俯瞰「会社法の仕組み」  | 司法書士行政書士きりがやの読書日記 | 司法書士行政書士きりがやブログ(きりログ)

企業法務に携わるあなたには必携の本 | 司法書士行政書士きりがや読書日記 | 司法書士行政書士きりがやブログ(きりログ)

<書籍>

会社法の仕組み 〈第2版〉 (日経文庫)

近藤 光男 日本経済新聞出版社 2014-07-16
売り上げランキング : 74161
by ヨメレバ

 

ビジネス常識としての法律 (日経文庫)

堀 龍兒,淵邊 善彦 日本経済新聞出版社 2014-07-16
売り上げランキング : 137595
by ヨメレバ

「小さくて強い会社の作り方」 | 司法書士行政書士の読書日記

写真 2014-08-14 22 22 15

売れる「仕組み」を作ることが大事!

今回の書籍は 「小さくて強い会社の作り方」 (菅智晃著 つた書房)

とりわけこの本で強調していたことは 「売れる仕組み」を作り上げること。

それができれば会社は強くなれること。

やはり「仕組み」を作ることができれば、 応用が効くということ。

業界に応じて様々な仕組みが 存在すると思われる。

この本の中では、どのように仕組みを作り上げるか 細かく説明してあるので、参考になるだろう。  


仕組みを作るのは「会社設立前」に!

これは私の意見だが、 このような仕組みを作り上げるには 会社を作る前にする必要がある。

会社を設立してからだと、 経営にも翻弄され、時間を取ることができない。

意外と雑務等に時間が割かれ、 仕組み作りにかける時間はない。

なので、自分が事業を起こそうと決めた 段階で、マーケティングを行い、 自分なりの事業計画を立てながら 売り上げるための仕組みを考える。
それが大事ではないか。

しいて言えば、会社設立前の時期は 自分を見つめ直すことが大事。

強みを発見することが、 自分の行う事業の仕組みづくりに 影響が出てくる。

ぜひ、そのあたりも考えていただきたい。


これから起業する方には読んで欲しい本

どの業種であれ、売上をどう上げるかは至上命題。

自分がやりたいことは何か? そしてどのように売上を出すか?

その考えを身につけることができるのが この本。 会社の設立の仕方とかは全く書かれていないので、 それは専門家に任せることでもいい。

とにかく、自分の事業を軌道に乗せるには どうすればいいか、この本にヒントはある。

これから起業する方や、 新たな事業を展開する予定の経営者の方に ぜひ読んでいただきたい。

売れる「仕組み」を知れば、 経営にも弾みがつくのではないか。