司法書士行政書士きりがやブログ(きりログ)

江戸川区葛西駅前 会社設立専門司法書士・行政書士桐ケ谷淳一の個人ブログ

Category: 司法書士・行政書士のおしごと (page 1 of 75)

役員変更登記 自分で任期を管理するのは難しい・・・

東京都江戸川区葛西駅前
会社設立などの企業法務・相続専門
司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一です。


はじめに

株式会社の役員変更登記について、平成18年
5月以前までは、取締役の任期が最長でも
2年なので、任期管理がしやすかったです。


平成18年5月以降は、株式の譲渡制限を設定
している会社は、取締役の任期を最長10年
までにすることができます。


なので、取締役が複数いる場合、
死亡の登記を失念していたとか、辞任した
にもかかわらず、選任を忘れていたとかで
登記懈怠になるケースが増えている気が
します。


取締役の任期を伸ばすということは、
登記懈怠や選任懈怠になるリスクが高いと
いうことにもつながります。

Continue reading

会社設立 ウェブデザイナーが法人化したほうがいい理由とは?

東京都江戸川区葛西駅前
会社設立などの企業法務・相続専門
司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一です。


はじめに

以前、フリーランスの人が法人化したほうが
いい理由のブログを書きました。

会社設立 フリーランスの人が法人化したほうがいい理由は? 

 

他にも職種によっては個人で事業をして
いても法人化したほうがいいものがあります。


その一つが「ウェブデザイナー」です。
その理由を書いていきます。



会社設立 ウェブデザイナーが法人化したほうがいい理由とは?


仕事と個人の財布が別に出来る

「自分の名前でやっているのだから法人化
する意味はないのでは?」

と思っているウェブデザイナーの方が
多いです。


ほとんどの方が、個人名で会社から
業務委託契約でウェブデザインを受託する
ことが多いので、個人事業主のままで
問題なさそうに見えます。


しかし、個人事業主のままだと、
法人の場合と比べ税務的に不利になることが
あります。


個人事業主の場合、自分の売上から
経費を引いた残りで税率が決まります。


一方、法人化すると、自分の給料は
会社から支給され、経費として計上することが
可能です。


また、法人化すると個人事業主と比べ
経費で落としやすい費用が増えます。


さらに個人の財布と法人の財布を分けることが
でき、経理上こんがらがるリスクが減ります。


ある程度一定の収入があり、利益を確保
できているのであれば法人化したほうが
いいです。


法人化する際に事務所を借りる必要はあるのか?

ウェブデザイナーの方の中には
「自宅では会社の本店にできない」
と思っている方もいるようです。


しかし、本店所在地は自宅でも
問題ありません。
実際にそこで事業しているのであれば
自宅でも本店にすることが出来るのです。


もし自宅を本店するような場合、
問題になるのは自宅の住所がバレてしまうこと。


本店所在地は登記事項ですし、代表者として
登記する際、住所を記載する必要があります。
登記されると誰もが登記簿をみることができ、
それが嫌だから法人化しないという
ウェブデザイナーもいるようです。


ただ、個人事業主の場合でホームページを
開設している場合でも、自宅を公開している
ことを考えると、法人化してもどデメリット
になりません。


もし、どうしても自宅で開業したくなければ
事務所を借りて開業することをオススメ
します。


一点注意してもらいたいのは、
シェアオフィスとかコワーキングスペースは
本店所在地にしないこと。


シェアオフィスとかコワーキングスペース
だと本当にそこで事業しているのか、
実在しているのか疑わしいですし、
金融機関で口座開設できないことも
あります。


さらに金融機関から融資を受けることも
できなくなることもありますので、
注意してください。


商号は自分の名前でもいいのか?

商号は定款の絶対的記載事項であり、
登記事項でもあります。


ところで商号は自分の名前を登記できるのか?
答えはできます。


例えば「株式会社桐ケ谷淳一事務所」
の振り合いで登記は可能です。


こうすることで、個人事業主のときと
同じように仕事ができます。



まとめ

ウェブデザイナーの方でも、
一定の収入があれば法人化したほうが
いいです。


相手取引先からも個人事業主よりも
法人化したほうが信用度も高まります。


法人化が面倒だ、難しいと思っている方は
ぜひ司法書士にご相談ください。


今回は
『会社設立 ウェブデザイナーが法人化した
ほうがいい理由とは?』

に関する内容でした。


参考書籍

起業のファイナンス増補改訂版

磯崎 哲也 日本実業出版社 2015-01-16
売り上げランキング : 2860
by ヨメレバ

日々の自分の気づきをメルマガで紹介!
司法書士行政書士きりがやの人生楽しく!
~徒然なるままに・・・
メルマガ登録はこちらから!

 
メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須
 

会社設立 設立時や設立後の資金調達の方法は?

東京都江戸川区葛西駅前
会社設立などの企業法務・相続専門
司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一です。


はじめに

株式会社や合同会社を設立する際、
必ず資本金を計上しなければなりません。


当然、そのお金をもとにして会社を運営
することになりますが、その運転資金を
どこから調達するのかで悩んでいる方が
多いようです。


今回、会社設立の際の資本金をどう調達
すべきか、また会社設立後の資金調達を
どうするか書きます。

Continue reading

会社設立 フリーランスが個人事業主より法人化のほうがいい理由は?

東京都江戸川区葛西駅前
会社設立などの企業法務・相続専門
司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一です。


はじめに

会社設立する方の多くは、
「売上がないと法人化する意味がない」
とか
「そもそも法人化するのが面倒」
という方もいます。


特に、既に自分で会社から仕事を
請け負っているフリーランスの方で
一定の報酬を得られている方は
絶対に法人化するべきです。

Continue reading

相続・遺言 お盆の時期だからこそじっくり考えてみては?

東京都江戸川区葛西駅前
会社設立などの企業法務・相続専門
司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一です。


はじめに

このブログを帰省中の車内や実家で
ご覧になっている方も多いかと思います。


ちょうどお盆の時期。
この時期にぜひ家族で話してほしいこと。


それは「相続」「遺言」についてです。



相続・遺言 お盆の時期だからこそじっくり考えてみては?


「相続」 世代によって異なる考えを持っている?


親世代の「相続」 後ろ向きに考えがちですが・・・

まずは親の立場から「相続」「遺言」に
ついて考えてみましょう。


どうしても、自分が亡くなることについて
考えるのは抵抗感があり、致し方ないこと。


ただ、自分が亡くなった後、残された方
(相続人)が迷惑かかることが多いのです。


実際、親のあなたが相続対策を何もしなかったため
露頭に迷うあなたの子供をはじめとする相続人が
多いです。


なので、自分が亡くなった後の財産や
身の回りのことをどうしてほしいのか、
何らかの形で残すことが大事になります。


それが「遺言」であり、「信託」です。


ただ、いきなり「遺言」といっても敷居が
高いので「エンディングノート」
自分の想いを書き始めることからスタート
するのがいいでしょう。


子は親にどのように相続のことを伝えるか?

子供も親が亡くなり、相続が始めると
思ってもみなかった問題が生じてしまい、
相続を契機としてさまざまなトラブルに
巻き込まれることが多いです。


どうしてもお金が絡んでくると、
今まで仲が良かった兄弟姉妹が急に
悪くなったりすることもあります。


いわゆる「相続の争族化」です。


あと、友人知人から相続のトラブルの
話を聞いて自分の場合の心配をされる方も
おります。


となると、親に相続の際こうして欲しいと
子供が伝えるのが一番いいのでしょうが、
親はなかなか聞いてもらえないケースが
多いようです。


なので、子供の立場からすれば、
親に対して、将来のことを世間話みたいに
聴くとかやんわりと「相続」の話をもって
いったほうがいいかもしれません。


あとは卑怯かもしれませんが孫からの
プレゼントということで「エンディング
ノート」を渡すとかもありでしょう。


子供の立場からすれば、出来るところから
手探りで親に対して「相続・遺言」について
話してみることからスタートすればいいでしょう。



まとめ

お盆の時期に家族が一同に会する機会が
増えるでしょう。


自分の先祖のお話もする機会も家族間で
あるかもしれません。


そのときに世間話的に相続の話をしてみる。
いきなり「相続」の重い話をせず、
将来のことを語らいながら進めていくのも
重要です。


ぜひ、お盆の時期に「相続」「遺言」を
考えてみませんか?

今回は
『相続・遺言 お盆の時期だからこそ
じっくり考えてみては?』

に関する内容でした。


参考書籍

書いて安心 エンディングノート

主婦の友社 主婦の友社 2016-12-24
売り上げランキング : 110266
by ヨメレバ

日々の自分の気づきをメルマガで紹介!
司法書士行政書士きりがやの人生楽しく!
~徒然なるままに・・・
メルマガ登録はこちらから!

 
メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須
名前(名) ※必須
 

役員変更登記 意外と難しい登記?

東京都江戸川区葛西駅前
会社設立などの企業法務・相続専門
司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一です。


はじめに

様々な会社の登記事項証明書を見ていると
その会社がどういう状況かあらかた理解
できます。


特に「役員に関する事項」はその会社の
状況を浮き彫りにできます。


なんでそんな登記をしたのだろうと
思うことがしばしば。


簡単なようで難しい登記が
実は役員変更登記なのです。

Continue reading

相続・遺言 遺留分制度は時代遅れ?

東京都江戸川区葛西駅前
会社設立などの企業法務・相続専門
司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一です。


はじめに

相続で遺言を書く時、どうしても考慮
しなければいけないのは「遺留分」


正直「遺留分制度」が邪魔をしているので
遺言者の気持ちを考慮した遺言を書くこと
ができなくなっているのです。

Continue reading

会社設立 たった10項目を入れれば会社の定款ができるでいいのか?

東京都江戸川区葛西駅前
会社設立などの企業法務・相続専門
司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一です。


はじめに

会社設立もAIの影響で将来は簡単にできる
時代が到来するかもしれません。


そんな時代だからこそ、会社設立時に
どのような定款にしていくかがものすごく
大事になります。


まさか穴埋め式定款に頼っていない
ですよね。

Continue reading

会社設立 急成長しても資金繰りが悪化すると・・・

東京都江戸川区葛西駅前
会社設立などの企業法務・相続専門
司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一です。


はじめに

先日、Yahooニュースをみていたら、
売上高は順調に推移しているのに、
急成長から資金繰りが追いつかず、
破産してしまった会社の記事を
見つけました。


なぜ、売上高は順調に推移しているのに
破産しなければならないのでしょうか。

Continue reading

債務整理 債権回収会社から突然督促状が来た!

東京都江戸川区葛西駅前
会社設立などの企業法務・相続専門
司法書士・行政書士の桐ケ谷淳一です。


はじめに

「いきなり自宅に債権回収会社から通知が来ました。
以前借りていた消費者金融から債権譲渡を受けたとの通知のようです。

○月○日に支払うように書いていますが、どうすればいいのでしょうか?」


最近上記の類の相談を受けることが
結構あります。


その時、どのように対応すればいいので
しょうか。

Continue reading
Older posts